「競馬を楽しむ◆廖頁呂卜をして!)

「競馬」は「勝ち逃げ」で勝てる!
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「Pランク」順位と結果!1月25日(シゲ)

JUGEMテーマ:競馬

 「Pランク」はこのブログ内で提供しています。

1回目は朝の9時半までに1レースから5レースくらいまで、2回目は12時までに残りのレースから最終レースまでの東西「Pランク」を掲載します。

研究室は今年で50年となりますが、みなさんもどうぞ色々な購入方法を見つけ出して下さい。

◎Pランクの「詳しい内容」と「勝ち逃げ法」については、ブログ内右下の「PROFILE」をクリックすれば説明されてますよ!

(成績は時々間違いがありますので、競馬会発表の成績を確認してください)

 

レース・ランク1位・3位・4位・5位・6位・占有率・ランク順・馬番着順・馬連・馬単・3連複・3連単(読み方)

明日が雪の心配があって2日分一緒にスタート、土曜日分は珍しく1位BOXでスタート、日曜日分は2位軸でのスタートとなりました。

中山8日1日25日)

01R06・14・13・05・11・04B2-1-0/14-6-0/410/850/-------/-------

02R14・10・07・08・12・11C2-4-1/10-8-14/1,010/1,610/1,640/7,250(2位軸・3連複)

03R10・05・11・04・12・09B5-2-4/12-5-4/1,800/5,150/4,120/29,070(2位軸・3連単)

04R13・10・01・06・16・15C5-1-0/16-13-0/2,880/7,670/-------/------

05R08・01・13・05・06・07E0-4-5/0-5-6

06R12・09・03・13・11・16D2-1-0/9-12-0/1,040/1,780/-------/-------

07R06・02・08・09・05・04B1-2-0/6-2-0/640/880/--------/--------

08R10・06・07・12・03・14C0-0-1/0-0-10

09R08・05・06・11・02・10C3-4-6/6-11-10/2,310/4,510/10,500/43,980(1位BOX)

10R01・05・10・02・03・09C3-2-0/10-5-0/1,230/2,550/-------/-------

11R14・02・12・13・08・07C2-0-5/2-0-8

12R15・01・04・14・10・11F0-5-0/0-10-0

 

京都8日(125日

01R02・06・09・04・03・07A2-1-4/6-2-4/140/350/710/2,810

02R12・05・03・14・11・07B2-4-0/5-14-0/1,950/3,180/------/------

03R01・10・06・04・07・11B4-2-1/4-10-1/2,180/4,710/2,520/21,580(2位軸)

04R03・02・09・04・12・07C2-0-0/2-0-0

05R10・03・09・04・02・07C2-5-3/3-2-9/1,450/2,480/1,580/8,430

06R08・11・01・02・04・03B1-0-0/8-0-0

07R11・04・05・02・01・03B1-2-4/11-4-2/320/450/710/1,650

08R01・09・07・11・06・03B1-0-3/1-0-7

09R08・07・06・02・10・01B5-6-1/10-1-8/11,810/25,480/5,890/71,810(1位BOX)

10R05・06・04・01・03・07B3-4-2/4-1-6/1,420/2,370/820/5,520

11R03・10・01・05・07・06C1-2-6/3-10-6/670/1,110/3,730/13,530

12R02・01・05・09・08・07B3-2-4/5-1-9/620/1,340/2,090/7,550

 

小倉3日(125日

0R02・07・01・04・10・08B0-6-5/0-8-10

「通常買い&Win5」2020-4週(道大)

JUGEMテーマ:競馬

 今週は小倉が2週目、中山と京都は4週目となりますのでこの開催の最終週です。

「通常買い対象レース」は25日が2鞍、26日が4鞍と少ないのでじっくりと勝負したいものです。

 

 

レース・ランク1位・3位・4位・5位・6位・占有率・馬番着順・馬連・馬単・3連複・3連単(読み方)

☆1月25日

◎京都11R03・10・01・05・07・06C3-10-6/670/1,110/3,730/13,530「石清水S」ハンデ・芝

◎中山11R14・02・12・13・08・07C2-0-8「アレキサンドライトS」定量・ダート

レース後のコメント⇒通常買いは2戦1勝ですが、3着までの的中なのでプラスで終了です。

 

☆1月26日(通常買いの対象は3勝クラス以上のレースですので4鞍です。)

◎京都10R「若駒S」L別定・3歳・芝

◎中山10R「初霞賞」定量・ダート・(2勝クラス)

◎小倉11R「門司S」ハンデ・ダート

◎京都11R「東海S」G2別定・ダート

◎京都11R「アメリカジョッキーC」G2別定・芝

 

 

今年は結果もコメントもこちらでまとめて提示してます。

 

「世界のトップ100レースが発表される」20-011(創)

JUGEMテーマ:競馬

 19年の「世界トップ100レース」の発表が22日にされましたので、今日はその話題です。

全体的には英21・米20・豪20でベスト3で、日本11レースがランクインしては4番目という事になったようですが、トップテンには「宝塚記念」と「有馬記念」の2レースがランクインしました。

 

トップ10は以下の通りですが、1位は昨年に続き憧れの「凱旋門賞」でした。
1位 凱旋門賞(仏)126・25
2位 キングジョージ&クイーンエリザベスS(英)125・75
3位 プリンスオブウェールズS(英)124・25
4位 エクリプスS(英)123・00
5位 宝塚記念(日)122・25
6位タイ 有馬記念(日)・インターナショナルS(英)・クイーンエリザベスS(豪)122・00
9位 コックスプレート(豪)121・75
10位タイ クイーンエリザベス2世C(香港)・BCクラシック(米)121・50

 

こうしてみるとやはり「凱旋門賞」は「エルコンドルパサー」・「ナカヤマフェスタ」・「オルフェーヴル」(2回)の2着が最高、「キングジョージ&クイーンエリザベスS」は「ハーツクライ」が3着、「プリンスオブウェールズS」は「ディアドラ」の6着、「エクリプスS」は日本馬の出走がありません、「インターナショナルS」は「ゼンノロブロイ」の2着、「クイーンエリザベスS」は「クルーガー」が2着、「コックスプレート」は「リスグラシュー」が優勝、「クイーンエリザベス2世C」は「エイシンプレスト」2年連続・「ルーラーシップ」・「ネオリアリズム」・「ウインブライト」が優勝、「BCクラシック」は「タイキブリザード」が6着と日本馬も結構頑張っています。

 

どうしても「凱旋門賞」と「キングジョージ&クイーンエリザベスS」は2着とか3着があるだけに、ぜひ日本馬に勝って欲しいレースなのですが、その夢が叶えられていないのです。

随分と苦労して応援してきたので、これからも果敢にチャレンジして欲しいと思っていますし、いつかは勝てる日がやってくるものと信じています。

 

 

 

フランスやイギリスの馬場は私も行ってみて分かったのですが、日本の堅い馬場と違って非常に柔らかに調整されており、自然の丘陵を利用して作られているケースが多く自然に恵まれた環境になっていて素晴らしいです。

馬達が伸び伸びと走れる環境と走りに優しい造りになっています。

タイム的には日本の馬達が速いくらいですが、柔らかい馬場なので向き不向きがあるようで、これからの課題です。

通常買いで勝負できるレースの選び方「今週末」(翼)

JUGEMテーマ:競馬

 私達「クラシックチーム」は昨年の6月からのチームで5人の若い研究員で構成され、9月から実験購入をスタートさせています。

2歳時は未勝利戦と1勝クラス以上条件戦、3歳時はクラシック終了まで1勝クラス以上のレースを対象に通常買いで、少額ですが馬券購入を行ってます。

 

本当に少額ですから各レース「馬連か馬単」4割、「3連複か3連単」6割に資金を分割して購入していますが、2着までの的中なら元返し、3着まで的中したらプラスになりますから、上手に振り分けをしているつもりです。

幸いなことに、昨年も2歳の9月からの通常買いはプラスで終了して、今年もこれまで何とかプラスしているように順調に勉強になっています。

 

その年のクラシックが終われば次の世代の2歳戦が始まりますので、ほぼ1年中勉強のために購入をしていることになるのですが、とても大切な勉強方法です。

今年の3歳馬は春のクラシックが終われば、古馬のレースに出走できるようになりますので、2歳6月から3歳5月までの1年間にわたり若駒たちとお付き合いすることになりますから、そのデータは最も新しいものになるのです。

 

みなさんもデビュー時からのデータを取れると、その後の競馬が細かに分析可能になりますので、チャレンジしてみて下さい。

 

通常買いで勝負できる今週の3歳戦は5鞍ですよ。

☆1月25日

★京都07R「1勝・ダート」

★中山09R「呉竹賞・1勝・ダート」

★小倉10R「萌黄賞・1勝・芝」

 

☆1月26日

★中山09R「若竹賞・1勝・芝」

★京都10R「L若駒S・オープン・芝」

 

こうして勝負できそうなレースを前発表しておけば、みなさんも楽だと思いますが毎週はちょっと無理なんで、こんな感じでご自身でメモして当日に備えて下さい。

これが3年続けられればデータ競馬の基礎になりますよ。

「季節感で競馬も珈琲もタップリ楽しめる!」20-010(創)

JUGEMテーマ:競馬

 写真は何時もの様に富士山ですが、同じライブカメラで今朝7時と8時の映像です。

 

 

たった1時間でこんなに様子が変わってしまう「富士山」どちらも綺麗で、お天気の良い日は「Fujigoko.TV」さんのライブカメラで珈琲を飲みながら、1時間ほど朝と夕方に楽しんでいます。

こんな富士山は2度と同じ写真を撮る事が出来ないくらい1秒毎に、変化がありますが季節によっても大きく変わるものです。

実は競馬にも珈琲にも季節感があって、それぞれの季節で愉しみ方が変わってくるのですが、みなさんももうお気付きだと思いますが、珈琲も季節によって愉しみ方が変わってくることを「ボス」から教えてもらいました。

 

私は子供の頃からお腹を壊すことが多く、大人になっても冷たい飲み物を取るとすぐお腹が痛くなってしまうのですが、何年も「ボス」の淹れる珈琲飲んでいるのに、最近やっとその違いに気が付きました。

夏と冬に出される珈琲の温度が違うのです、夏は1杯目はぬるめので2杯目は熱い珈琲がでてくるのですが、冬は逆だという事が分かったのです。

季節ごとに温度を変えているという事ですが、朝の1杯目は苦味の少ない珈琲、2杯目はちょっと苦味のある珈琲というように抽出する時の豆を変えているのです。

 

ブレンドの種類と比率は全く同じなのですが、焙煎度合いが違うという事で苦味が違っているのです。

面白いのはお湯の温度によっても珈琲の苦味が変わって来るそうですが、温度が高いほど苦味が強く出るそうですし、スペシャルティー珈琲等はお湯の温度を下げて淹れるとその豆の特色が良くでるということです。

 

なるほどと思いましたし季節感はとても大切ですが、なんと競馬にも季節感があるのです。

今の時期はダート競馬が主で芝のレースが少ないのと、寒い事で馬の調整が難しい時期なので、秋競馬と同じように普通に購入すると外れるレースが多くなってしまいます。

特に3歳馬はこの時期に賞金を加算しないとクラシックレースを走る事が不可能になってしまうために、この時期に無理をしなければならないのです。

しかし2歳時に重賞を勝っている馬はトライアルレースが始まるまでお休みしますので、余裕をもって調整が可能なのです。

 

ほんとに小さなことなのですが、この拘りが「Pランク」の完成に大きく貢献しているのはみなさんにも分かる様に、季節ごとにデータの入れ替え作業をしている理由なのです。

ほんの少しの注意力と拘りで競馬も珈琲も愉しみ方が違ってくるものなのですね!

通常買いで勝負できるレースの選び方◆瞥磧

JUGEMテーマ:競馬

 先週の3歳戦1勝・2勝・オープンクラスの通常買いです。

 

◎1月18日

レース・ランク1位・3位・4位・5位・6位・占有率・ランク順・馬番着順・馬連・馬単・3連複・3連単(読み方)

京都06R06・05・01・02・03・−−B1-5-2/6-3-5/1,290/2,420/790/4,980「1勝・ダート」

中山09RR01・06・09・08・02・07E0-3-0/0-9-0「菜の花賞・1勝牝・芝」

京都10R05・03・04・06・10・07C1-5-2/5-10-3/2,250/3,680/3,960/17,730「紅梅S・オープン牝・芝」

 

◎1月19日

中山04R12・07・16・13・06・14A3-4-0/16-13-0/6,210/14,590/------/------「1勝・ダート」

京都09R08・05・06・09・07・04C2-6-3/5-4-6/4,010/5,430/4,980/27,870「白梅賞・1勝・芝」

小倉10R03・05・04・02・06・01C1-3-4/3-4-2/440/660/840/2,620「ネモフィラ賞・1勝・ダート」

中山11R12・08・06・10・04・07B0-1-6/0-12-7「京成杯・G3・芝」

 

「Pランク」内で7戦5勝、3着までの的中が4鞍ですので何とかなったのですが、2位軸からなら3鞍的中でプラス、1位軸でも3鞍的中でちょっとプラスと購入方法によってはプラスが可能なのです。

私達のグループは「Pランク」の勉強を2歳から始めていますので、昨年からの沿線上で勉強を続けていることによって競馬は分かり易くなっています。

 

「勝ち逃げ」が私達の主戦場ですから、通常買いは季節によって勝負どころが違ってきます。

したがって勝負は1レース1万円くらいですし、G1の季節がやって来るまでは大きな勝負はしないのですが、2歳未勝利戦・3歳1勝クラス以上、準オープン以上・G1レースですから、大きくプラスが出来なくても競馬を自分なりに推理しながら楽しめます。

 

レースを選ぶ事によってしっかりと考える時間ができますので、結構楽しいものです。

みなさんもチャレンジしてみて下さい。

「3週目も無事に終了です!」1/19日曜分(純)

JUGEMテーマ:競馬

 今年の「勝ち逃げ」3週目も日曜分は1位軸が難しいので2位軸でのスタートとなりました。

今年も順調です。

 

◎1月19日:中山2位軸

レース・ランク1位・3位・4位・5位・6位・馬番着順・3連複/3連単(読み方)

05R12・02・10・16・11・03C2-11-12/2,030/10,690(2位軸)

3連複05R2,030円(9点9800的中)198,940-120,000=+78,940(+702,910)

3連単05R10,690円(50点2100的中)224,490-120,000=+104,490(+1,524,050)

 

◎1月19日:京都2位軸

レース・ランク1位・3位・4位・5位・6位・馬番着順・3連複/3連単(読み方)

01R04・02・06・05・03・07A5-2-7/11,440/93,560(2位軸)

3連複01R11,440円(7点600的中)68,640-10,000=+58,640(+491,039)

3連単01R93,560円(44点100的中)93,560-10,000=+83,560(+1,545,840)

 

合計+325,630円(4,263,839円)

 

今年の目標はもちろんフルの金額でプラス4000万ですが、「勝ち逃げ」はコツコツとプラスを積み重ねていくものですし、とてもシンプルな方法なのです。

2週で400万弱のプラスですから順調そのものです。

 

「いつもの状態に戻りました!」1/18土曜分(裕)

JUGEMテーマ:競馬

 3週目の「勝ち逃げ」は東西1位軸でのスタートです。

今回は午前中だけの的中ばかりではなかったので、まあまあといった感じです。

 

◎1月18日:中山1位軸

レース・ランク1位・3位・4位・5位・6位・馬番着順・3連複/3連単(読み方)

06R07・01・03・06・02・04B6-7-4/5,600/27,440

3連複06R5,600円(6点9800的中)548,800-200,000=+348,800(+708,890)

3連単06R27,440円(39点1800的中)493,920-200,000=+293,920(+682,820)

 

◎1月18日:京都1位軸

レース・ランク1位・3位・4位・5位・6位・馬番着順・3連複/3連単(読み方)

04R13・06・09・12・03・11B13-6-11/2,160(3連複)

3連複04R2,160円(9点3600的中)77,760-70,000=+7,760(+393,050)

10R05・03・04・06・10・07C5-10-3/17,730(3連単)

3連単10R17,730円(59点10400的中)1,843,920-1,430,000=+413,920(+587,200)

 

合計+1,064,400円(累計2,371,960円)

 

今年も最低でもフルの金額で4000万を目標に頑張りたいです。

土曜日の「勝ち逃げ」は1年間で52〜54回前後になりますが、1コース1口37.6万円でフルの金額なら376万円の資金が必要ですが、フルの金額で勝負できる人はいません。

研究員でも2口平均での購入ですから、そんなに無理しなくてもだれでも購入できますので、チャレンジしてみて下さい。

 

「競馬で勝ちたい」はみんなの願い!20-009(創)

JUGEMテーマ:競馬

 競馬を楽しんでいる人なら誰でも「競馬で勝ちたい」と思うのですが、誰一人として「競馬で負けたい」と思う人はいない筈です。

しかし長い間競馬をやっていると「負けるのが当たり前」と思ってしまう人も多い事が分かって、驚いたことがあります。

お小遣い稼ぎにコツコツと努力をしながら懸命に頑張る人もいれば、貯金をして貯まったら大きく勝負する人もいて、馬券の購入方法は本当に十人十色です。

 

私達の様に研究者の集まりも珍しいと思うのですが、違う世代が上手に噛み合っているのもなんとなく不思議です。

一人で競馬をやるよりも仲間と考えたのが「ボス」ですが、長い年月の間には想像のつかないような事件が起こったり、データが持ち出されたり、ノートPCが無くなったりと不可解な事が沢山あったようです。

 

「ボス」の性格で人の考え方に反対するのではなく、それぞれの考え方を尊重するのでなんでも研究材料にする事ができ、だめなら次に進むという方法で運営してきたようで、「勝ち逃げ」絶対という考えも無くて、私の「通常買いの研究」にも資料の提供を惜しまなかったのです。

要するに「ダメ出し」が無いのです。

とにかくやってみてというのが基本になっている様で、チャレンジすることには前向きに協力をしてくれました。

 

たまたま派遣先で一緒になったエンジニア達の中で「競馬好き」が集まったのが研究室だったのですが、みんなで運営費を出し合ってシステムを構築したのがいい方向に向いたと思っています。

研究室から離れた人も300人は超えていますので、50年間の間に色々な人が関わって現在の研究室が出来ているのです。

50年も続けてきた「ボス」、40年の「シゲ」さん「吾郎」さん達には考えられない苦労があっただろうと思いますが、凄い年月を「勝ち逃げ」1本でやってきたのです。

 

通常買いでも勝ちたいと思った「吾郎」さんは25年も馬券を買わないで研究を続け、「シゲ」さんは2度の大きな挫折から立ち直ってやっと自分の「勝ち逃げ」にたどり着いています。

大きな会社の社長の座を譲ってまで研究室に復帰した「ナカ」さんも、同じように40年も苦労した仲間でしたし、私も30年間も研究室に籍を置きました。

 

 みんながこんなに苦労してたどり着いたのが「勝ち逃げ」なのですが、「吾郎」さん達を中心にG1レースだけを対象とした研究チームが出来て、通常買いでもなんとかプラスが出来る様になったり、3勝クラスやオープンレースだけを通常買いの対象とした通常買いもするようになりました。

更に若い研究員達が、6月から始まる2歳戦の未勝利戦を中心に通常買いのチームを作り、季節感のある通常買いに取り組んだりしてそれなりの成果を上げています。

 

研究員も30名を超える人数になると、それぞれが興味を持つ部分が違いますので色々なチームが出来て、購入法の模索が続けられていますが、それも「勝ち逃げ」という資金源があるからだと思っています。

「G1通常買い」・「準オープン&オープン通常買い」・「2歳未勝利通常買い」(下半期のみ)・「3歳1勝クラス以上通常買い」(上半期のみ)といった感じですが、みなさんもアイデアがありましたらお知らせください。

 

これだという購入法が見つかるまで研究は続けられるのでしょうが、「一杯の珈琲に夢を託して」はまだまだ続きます。

「Pランク」順位と結果!1月19日(シゲ)

JUGEMテーマ:競馬

 「Pランク」はこのブログ内で提供しています。

1回目は朝の9時半までに1レースから5レースくらいまで、2回目は12時までに残りのレースから最終レースまでの東西「Pランク」を掲載します。

研究室は今年で50年となりますが、みなさんもどうぞ色々な購入方法を見つけ出して下さい。

◎Pランクの「詳しい内容」と「勝ち逃げ法」については、ブログ内右下の「PROFILE」をクリックすれば説明されてますよ!

(成績は時々間違いがありますので、競馬会発表の成績を確認してください)

 

レース・ランク1位・3位・4位・5位・6位・占有率・ランク順・馬番着順・馬連・馬単・3連複・3連単(読み方)

勝ち逃げは2位軸でのスタートです。

京都7日(119日

01R04・02・06・05・03・07A4-2-6/5-2-7/1,700/5,330/11,440/93,560(2位軸)

02R04・03・06・12・05・09B1-5-0/4-5-0/1,600/2,140/-------/-------

03R08・12・01・04・13・11C3-0-0/1-0-0

04R11・01・10・05・03・04B6-2-0/4-1-0/3,610/8,980/-------/--------

05R05・07・01・15・08・12A4-0-3/15-0-1

06R06・10・03・11・05・02A1-4-2/6-11-10/760/970/790/2,620

07R09・06・05・04・08・07C1-6-0/9-7-0/6,770/9,380/-------/-------

08R08・10・01・02・04・05B2-5-3/10-4-1/2,920/4,390/2,770/17,150

09R08・05・06・09・07・04C2-6-3/5-4-6/4,010/5,430/4,980/27,870

10R06・05・04・07・01・03D6-4-2/3-7-5/1,620/3,330/2,300/15,270

11R02・13・07・06・04・01C4-5-0/6-4-0/2,070/3,680/-------/-------

12R04・12・05・08・09・14C1-0-5/4-0-9

 

中山7日19日)

01R01・09・06・15・02・04C6-0-0/4-0-0

02R05・06・13・07・12・16B2-1-3/6-5-13/420/1,010/1,230/6,360

03R07・06・08・14・10・01A1-2-0/7-6-0/360/540/--------/-------

04R12・07・16・13・06・14A3-4-0/16-13-0/6,210/14,590/------/------

05R12・02・10・16・11・03C2-5-1/2-11-12/1,600/2,700/2,030/10,690(2位軸)

06R08・02・09・06・04・05C1-0-2/8-0-2

07R13・09・05・10・14・03D1-0-2/13-0-9

08R05・11・13・07・12・01D3-5-0/13-12-0/1,250/2,420/-------/--------

09R01・11・04・08・12・03B0-3-4/0-4-8

10R08・05・04・02・13・03A5-0-3/13-0-4

11R12・08・06・10・04・07B0-1-6/0-12-7

12R15・03・12・01・14・10E3-0-5/12-0-14

 

小倉2日19日)

11R13・04・17・01・05・12C1-4-0/13-1-0/1,200/1,810/-------/------