「競馬を楽しむ◆廖頁呂卜をして!)

「競馬」は「勝ち逃げ」で勝てる!
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
競馬はAIでも勝てないのはどうしてなのか?(大雅)

JUGEMテーマ:競馬

 競馬を長年やっていてさらにSE(システムエンジニア)をやっていても、データ分析は難しいもので結論がでてこないものです。

競馬でのAI利用は早くから研究されて導入されてきたのですが、競輪や競艇よりも難しい事が分かってきており、何処まで行っても堂々巡りが繰り返されてしまいます。

本当に難しいものなのです。

 

先日、「英」さんが「Pランク」の事について書いてましたが、僕も彼と同じように感じていたのは確かですし、14日の夜に珍しく全員が揃って飲んだ時も同様の話がでたのです。

やはり研究員のみなさんも少なからず最初は同じように感じていたという事ですが、「シゲ」さんの話ではもっとビックリしてみんな吹き出してしまったのです。

「ボス」から提供された「Pランク」を馬鹿にして取入れずに、2度の脱落を経験したそうでその壮絶さにはみんな唖然としたのです。

 

それでも結局3度目の返り咲きでやっと「Pランク」の大切さに気付いたそうですが、それまで10年以上も経過しているのですから驚きです。

確かに2400mを4つのコーナーを周ってきて、時計差の無いハナ差決着など想像もつかない世界ですから、AIで当てるためにはデータの不足は否めないと思っていますし、きっと不確定要素が多すぎるという事なのでしょうか、テストを重ねても上手く稼働していません。

いつかはクリアーできそうな感じもするのですが、1秒の差が14.5m〜18mはありますから、最初から全力で走ればその差は明らかになるのでしょうし、そうなることは駆け引きがあるので無理だという事も理解できます。

 

 それでもどうしても「Pランク」がアナログ時代の40年以上も前から研究されたという事が、なぜいまでも通用するのかという疑問にたどり着くのです。

そして堂々巡りを繰り返すだけなのですが、「どうして」という疑問が残るのです。

きっとOB会のみんなも研究室のみんなも同じなのかもしれないと思うのですが、確かめると同じ答えが返ってきます。

こうです!「そこは触れても理解できないよ!」、「勝ち逃げを何年やってもそれを解明できない!」、「私達は自分を抑えること等不可能だから!」です。

 

なるほどマインドコントロールが難しいのが「勝ち逃げ」なのです。

「ボス」に話すとそれがポイントだそうで、マインドコントロールが出来ないという事は普通なんだという事です。

結論はでないので諦めて「勝ち逃げ」をやるしかないとの事なのですが、普通ではない様に感じましたし、これが「ギャンブル」の怖さなのかもしれないですね。

 

「面白さが無い」・「調整ができない」・「考える必要が無い」という、無いない尽くしで勝負することの苦しさを乗り越える必要があるからですが、結論はたった一言「買うだけ」なのです!

きっと僕もそんなことが理解できないで回り道をしたのだと思いますが、今は「勝ち逃げ」のありがたさを十分に感じて生活しています。

「通常買い&Win5予定」2019-03(信)

JUGEMテーマ:競馬

 今週からは中京開催が加わって3場開催ですので忙しいが、重賞レース2鞍に通常買い8鞍、「Win5」も愉しめます。

第2週目で早くも3回的中の「Win5」の滑り出しは上々なので、これからも狙ってみたいです。

 

★1月19日(通常買い対象レースは準オープンクラス以上のレース)▼「Win5」無し

◎京都10R「若駒S」別定

◎京都11R「すばるS」別定

◎中山11R「初富士S」定量

 

★1月20日

▼Win5対象

◎京都10R「舞鶴S」定量

◎中山10R「アレキサンドライトS」定量

◎中京11R「東海S」G2別定

◎京都11R「石清水S」定量

◎中山11R「AJC」G2別定

 

(私達は予想会社ではありませんので一切の勧誘活動を行っていません、質問等がありましたら心配しないでメールを送って下さい!出来るだけ2日以内には回答しますよ!)

 

「みなさんのおかげ」(一杯の珈琲)19-09(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

1月17日朝7時の「力強い朝焼け富士山」です。

 

 

 今日は最後まで「競馬のお話」です!

随分と長い間ブログだけでなく、研究室として東京時代からこれまで35年間も活動をしてきた事になりますし、みなさんにもとても貴重なご意見を沢山いただき研究員一同みなさんに感謝しております。

 

私が始めた競馬はとても面白くないまるで機械の様な購入システムで、とても多くの人には理解して頂けなかったようですが、それでも400名から500名のお仲間が研究の手伝いをしてくれ、現在に至っております。

困難な時期も経験させて貰いましたし、とんでもない金額が儲かった年もありますが、やっぱり今でも「勝ち逃げ一筋」なのです。

 

今後の研究室の運営は若い人に委ねて3年前にOB会を設立して、年寄り達は引退して個々が好きな事をしながら頑張ってきましたが、夢の「凱旋門賞で日本馬優勝」はまだ達成されていませんので、まだまだ競馬を辞める訳にはいきませんので、今年からできる限り研究室から応援を現地に送り込もうと思っています。

 

今年もすでに730万のプラスがあるように、決して「勝ち逃げ」は馬鹿にされる様なシステムではないのですが、経験を白紙に戻して勝負に勝とうとする気持ちが足りないようです。

研究室でも「勝ち逃げ」をメインで勝負していない人はやはり生活が苦しくなっていますし、以前は脱落者が沢山でたのも事実です。

ほんの少しだけ頭を切り替えてチャレンジして欲しいのです。

 

現在「Pランク」は無料提供してますので、誰でも「勝ち逃げ」にチャレンジできるようにしていますので、注目してみて下さい。

「勝ち逃げ」2019-02「3日目1位軸・4日目2位軸」(蒼介)

JUGEMテーマ:競馬

 12日(3日目)1位軸と13日(4日目)2位軸の成績です。

夏のローカルまでは1位軸か2位軸での勝負となります。

 

◎12日3日:中山

3連複02R3,290円(8点1,500的中)49,350-20,000=+29,350(+156,050円)

3連単03R24,060円(45点400的中)96,240-40,000=+56,240(+394,780円)

 

◎12日3日:京都

3連複04R1,500円(9点6,100的中)91,500-70,000=+21,500(+83,660円)

3連単12R11,960円(57点42,200的中)5,023,200-3,760,000=+1,263,200(+1,406,450円)

合計+1,370,290(+2,040,940円)

 

◎13日4日:中山

3連複01R2,990円(7点2,100的中)62,790-10,000=+52,790(+70,080円)

3連単01R20,410円(45点300的中)61,230-10,000=+51,230(+93,760円)

 

◎13日4日:京都

3連複08R12,470円(9点10,000的中)1,247,000-540,000=+707,000(+2,816,980円)

3連単08R88,630円(52点1,500的中)1,329,450-540,000=+789,450(+2,323,610円)

合計+1,600,470(+5,304,430円)

 

やはり「勝ち逃げ」は最強です!みなさんもやってみて下さい。

夏競馬までは1位軸か2位軸、ほとんど1位軸で購入していますので、1年のプラスを作るチャンスは夏までなのです。

その後はBox買いを含めますので難しさが倍くらいになるものです。

「コロガシ成功・勝ち逃げ大幅プラス」(一杯の珈琲)19-08(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 15日朝7時の「朝焼け富士山」です。

 

 

 3日間開催の競馬は「コロガシ成功」+「勝ち逃げ大幅プラス」に研究室の誰かさんの「800マン越えのWin5的中」で、競馬終了後はみんなで新横浜に出て大騒ぎ、私も食事会に参加して飲み過ぎ・食べ過ぎ・歌い過ぎの3拍子で朝帰り、富士山を眺めながら一杯の珈琲を飲むのがやっとでした。

その後は8時間の爆睡で、起きたら「頭は痛い」・「胃が痛い」・「体痛い」の3拍子で薬を飲んで、もう一度3時間余り睡眠を取って元気を取り戻しました。

 

久しぶりに体調が悪くなりましたが、腰の痛みがないだけ幸せを感じています。

競馬が「吾郎」さんの「Gグループ」、「シゲ」さんの「Sグループ」、「龍」さんの「Tグループ」、「創」さんの「Hグループ」と4つのグループで完全制覇でしたので、チョット度が過ぎるくらい羽目をはずしてしまいました。

もう最後の頃は何を飲んだかも覚えていない人が続出で本当に大変でしたが、みんな無事に家には帰ったようです。

 

横浜も関内「福富町」や「伊勢佐木町」辺りで飲むのが普通で意外と気の利いたお店が少ないのですが、「キャバクラ」から始まってカラオケがパターン、しかし最近は新横浜が面白いのですよ。

横浜へ出るのも新横浜へ出るのも1時間ぐらいですから、結構みんな遊びに行ってるようです。

 

 今日は今年、私が用意した競馬用ツールの紹介です。

ノートPC(ACアダプター&HDMIケーブル&Bluetoothイヤホン&マウス)です。

 

 

 

これなら研究室に持って行っても、「シゲ」さんや「吾郎」さんの処にお邪魔しても軽いし邪魔にならないです。

「HP Spectre x360 13」(139,800円〜)ですが、1.32Kgと軽くて4Kにも対応してとても良く出来ていてデザインも最高です。

最初は「Lenovo YOGA C930」との比較で迷いましたが、最終的にはデザインでこちらを選ぶことになったのです。

13インチから14インチで軽くて便利な2in1のコンバーチブルタイプは、みなさんにもお勧めです。

難しさをもっと難しくしてしまう競馬の知識!(英)

JUGEMテーマ:競馬

 競馬は知識もデータも経験も何も要らないなんて誰も思わない、偉そうに血統がどうのこうの、馬の状態がどうのこうのと言って競馬をすこぶる分かっているような人にはなりたくないものです。

これは私の持論なのですが、研究室で昨年ただ一人「Win5」で「Pランク」を全部組み合わせて購入して、年間プラスしたのが私です。

今年で競馬歴8年になりますが研究室に来るまでの競馬は、自分に何も与えてくれませんでしたし、研究室の「勝ち逃げ」では馬鹿にした購入法だと思ったものですが、研究会にでてもでなくても何も言われないしアルバイトなので深くは考えたことがありませんでした。

 

自分なりにソフトも活用していたし最初は「Pランク」を馬鹿にしていたのです。

人気の馬がランクの上位に来るのだから誰でもと思うのですが、そこに大きな落とし穴がある事に後になってから気付くのですから、研究室のみんなは自分の仲間では無いと勝手に思ってしまったのです。

根本的な違いがあって自分はみんなと違うんだと思って勝手にやってきたら、途中で大失敗をして一文無しになってしまったことがあります。

 

面倒な事が大の苦手なのでもうやめようと思って「シゲ」さんに相談したら、その週末に競馬場へ来てくれと言われたのです。

「シゲ」さん研究室の予算がそれに入っているから、一度でいいから「勝ち逃げ」1位軸でしてみてくれというのです。

そして自分は2位軸で購入するからという事で、手分けして「Pランク」に沿って「勝ち逃げ」を通常のフル金額の半分で購入、2位軸が先に8R的中して、1位軸は9Rで的中し両方で320万ほどプラスになったのです。

「シゲ」さん曰く、この金は研究室の予算を使って実験しただけだから、プラスはすべて私にくれるというのです。

 

本当に恥ずかしかったです。

「Pランク」の大切さを教えてくれた事に初めて気が付いたのですが、これをわざわざ競馬場で証明したのですから今でも感謝しています。

そうです、考える必要のない競馬の方法は人間のおごりやプライドをずたずたにしてしまうくらい、素晴らしい方法なのだという事が分かった瞬間でした。

「Pランク」を活かせ!が「シゲ」さんの口癖なのです。

「2日連続的中」19-02「Win5で勝負」!(勇気)

JUGEMテーマ:競馬

 ドカーンというような配当が出て私は無理でしたが、的中者が研究室からもでました。

私の場合は最後のレースで8歳馬を嫌ってハズレでしたが、競馬って難しいものです。

 

01月05日12-12-9-11-12        21,040円

01月06日2-10-2-6-2   1,222,820円

01月14日3-3-10-7-10       8,800,260円

 

競馬の方法はいろいろとあるのですが、こうして考えると「Win5」とか「通常買い」は本当に「ギャンブル」そのものです。

「重賞レースコロガシ」だって6割の研究員は的中できなかったのですが、OB会のメンバーはさすがに経験が豊富なだけに的中者の殆どはOB会です。

 

「Pランク」を馬鹿にする人もいますが、こんなに私達に的確に情報を提供してくれるデータも珍しいので、みなさんも参考にして下さい。

「通常買い」での消去法と「Win5」の消去法は連動していますので、そこをヒントに100万プラスを狙ってみると面白いですよ。

 

今年2度目の「通常買いで勝負」の結果は?(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 「フェアリーS」+「日経新春杯」と上手に資金作りが出来て、14日朝の時点では掛け金を差し引いて88万の資金、さてどんな結果になったのか、みなさんも気になるところでしょうから結果をお知らせします。

私と「吾郎」さん(Gグループ)は4頭に絞りましたが、「シゲ」さん(Sグループ)は5頭にに絞りました。

さらに今回は馬連+3連複ではなく今回は馬単+3連複で購入です。

 

◎レース/ランク1位・2位・3位・4位・5位・6位/A~F/馬単順/馬単/3連複/3連単

14日◎中山11R09・05・07・12・06・02C7-5-2/1,690/5,490/22,140「京成杯」G3

Gグループ⇒(消し馬6番・12番)前走「東スポ杯2歳S」の2頭は低レベルで参考にならないという理由で消しにしました。

馬単Box12点44万振り分け購入・配当949,780円+3連複Box3点44万振り分け購入・配当6,395,850円=+7,345,630円

(馬連と馬単と3連複は10倍未満カット・3連単は50倍未満カットで購入してます)

 

Sグループ⇒(消し馬6番)やはり「東スポ杯2歳S」の2桁着順と18キロプラスで消し馬にしました。

馬単Box20点44万振り分け購入・配当562,770円+3連複Box8点44万振り分け購入・配当1,784,250円=+2,347,020円

 

4頭残しと5頭残しではこんなにプラスが違うのですが、決して勿体ないと思わないで下さい。

Gグループは勝負を挑んだだけ、Sグループは確実性を重んじた結果なのですし、私達はGグループはほぼ1年ぶりのコロガシ成功ですが、Sグループは昨年だけでも2回の成功をしています。

 

みなさんも私達ももう少し研究の余地があるのですが、今年からリステッド競走が設置されましたのでG3とオープンの間に存在するややこしい区分けなのですが、降級制度が廃止になっただけに重賞レースと同じ扱いが出来るかもと考えております。

リステッド競走を対象にすればチャンスは多くなるのですが、もう少し研究してみたいですし数値的にも、これまでの様な形で十分なのかもしれません。ご期待ください!

「勝ち逃げ&Pランク」の的中速報です。1月14日(流星)

JUGEMテーマ:競馬

 今日は「勝ち逃げ」がありませんでしたので、「Pランク」の成績だけとなります。

 

中山5日(14日)

01R10・13・05・02・04・03A1-2-3/10-13-5/270/470/250/930

02R14・09・03・10・06・16B1-6-3/14-16-3/1,880/2,410/2,330/11,240

03R15・12・16・11・10・02B4-1-0/11-15-0/540/1,370/-------/---------

04R09・05・01・02・07・04B3-1-2/1-9-5/1,040/2,580/1,080/7,470

05R01・08・16・04・03・02A3-1-4/16-1-4/630/2,120/1,450/11,000

06R07・01・02・13・14・11C6-5-1/11-14-7/2,860/6,530/2,970/25,210

07R06・01・12・05・10・04B0-0-1

08R01・04・08・05・03・07B0-3-1

09R12・04・14・07・09・06B0-2-5

10R10・03・09・06・12・07C2-0-5

11R09・05・07・12・06・02C3-2-6/7-5-2/970/1,690/5,490/22,140

12R14・07・02・01・05・15C0-2-1

 

京都5日(14日)

01R09・04・15・13・02・10B1-3-5/9-15-2/700/1,110/1,600/5,340

02R10・02・13・14・12・03A1-0-3

03R03・09・08・01・06・02A1-3-5/3-8-6/440/530/1,620/4,150

04R08・12・07・01・10・06A1-2-0/8-12-0/450/630/--------/--------

05R02・01・11・04・05・13B3-6-2/11-13-1/2,880/4,800/4,740/23,310

06R07・13・14・03・04・12B5-3-1/4-14-7/1,300/3,300/1,040/10,610

07R15・08・10・16・14・07C3-0-2

08R12・09・03・16・02・10C3-5-2/3-2-9/3,250/5,780/6,520/38,510

09R11・10・08・09・03・12C5-0-0

10R05・02・04・12・07・10B6-1-4/10-5-12/2,240/6,250/4,290/37,610

11R04・02・08・10・01・06C4-1-0/10-4-0/1,540/3,550/-------/-------

12R02・07・06・01・05・03B2-1-6/7-2-3/310/620/1,380/4,910

「京成杯・淀短距離S・他」1月14日(圭祐)

JUGEMテーマ:競馬

 今日は「勝ち逃げ」がありませんので、「Win5」と「通常買い」を楽しみましょう。

「通常買い」でも重賞のコロガシ、「京成杯」が的中したら最高です。

 

★1月14日

▼Win5対象

◎レース/ランク1位・2位・3位・4位・5位・6位/A~F/馬単順/馬連/馬単/3連複/3連単

◎京都09R11・10・08・09・03・12C3-0-0「雅S」ハンデ

◎中山10R10・03・09・06・12・07C3-0-12「ジャニアリーS」別定

◎京都10R05・02・04・12・07・10B10-5-12/2,240/6,250/4,290/37,610「紅梅S」別定

◎中山11R09・05・07・12・06・02C7-5-2/970/1,690/5,490/22,140「京成杯」G3別定

◎京都11R04・02・08・10・01・06C10-4-0/1,540/3,550/-----/----「淀短距離S」別定

 

レース後のコメント⇒「通常買い」は5戦3勝でベリーグッド、「Win5」3-3-10-7-10(8,800,260円)が的中とオマケ付きですが、これは難しい的中ですから研究室では1人だけです。

それと「吾郎&ボス」重賞コロガシがめでたく的中でしたので、今日はこれで間違いなくお祝いです。