「競馬を楽しむ◆廖頁呂卜をして!)

「競馬」は「勝ち逃げ」で勝てる!
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「恐ろしい高速馬場に驚き」(一杯の珈琲に夢を託して)19-52(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 今年の競馬は本当に難しいですが「日本ダービー」は12番人気の「ロジャーバローズ」が優勝です。

私が選んだ3頭は2着・3着・4着とまたまた外れだったのですが、最初の4頭の中で馬体重が大幅減の12番「アドマイヤジャスタ」はパドックでも入れ込んでいたので消して、「サートゥルナーリア」・「ヴェロックス」・「ダノンキングリー」の3頭に絞りました。

「日本オークス」(2分22秒8)に続いてこのレースもまた2分22秒6とG1レコードになりましたが、古馬の重賞「目黒記念」でも2分28秒2と物凄いレコードタイムがでました。

 

 

 

昨年暮れからレコードタイムの出やすい東京競馬場ですが、今年はロング開催中なのに好時計続出で故障する馬も多くなっています。

馬場がいつもより硬いのでしょうが、2週連続でディープインパクト産駒のクラシックワンツーですから、本当に素晴らしい事です。

 

海外では愛「2000ギニー」(芝1600m)優勝「フェニックスオブスペイン」、同「1000ギニー」(芝1600m)優勝「コーラルビーチ」、仏「サンタラリ賞」(芝2000m)優勝「ファウント」等のG1レースが行われましたし、仏「イスパーン賞」や愛「タタソールズゴールドC」、香港「チャンピオンズ&チャターC」等の古馬のG1レースも行われました。

 

今年はG1レースが非常に的中困難なのですが、世界的傾向なのかもしれません。

夏用の軽いブレンドのホット珈琲やしっかりしたコクのあるアイスコーヒーを飲みながら、競馬を愉しんでいます。

毎朝「富士山」を眺めながらホット珈琲を飲むのですが、アイス珈琲も人気があっていつも氷が足らなくなってしまいます。

 

「G1レース」も「勝ち逃げ」も「Win5」も「コロガシ」も結果が悪かったですがこんな事は普通なのです。

今週末は大好きな「安田記念」ですので、「アーモンドアイ」8連勝とG1での6連勝に期待したいです。

「勝ち逃げ&Pランク」の的中速報です。5月26日(流星)

JUGEMテーマ:競馬

 今日はちょっとひねって東西共に2位軸で勝負、関西は2日連続で外す訳にはいかないので後ろ3鞍の切り捨てを3連複10倍と3連単80倍に下げて何とか的中させました。

 

3回京都12日(5月26日)

01R14・15・06・05・11・16B0-1-2

02R04・07・02・03・05・08A0-5-0

03R10・04・09・11・06・02A2-4-0/4-11-0/1,650/2,460/------/-------

04R03・04・02・06・09・10C3-1-0/2-3-0/400/1,050/-------/-------

05R10・03・16・14・12・02A3-5-0/16-12-0/3,050/5,010/-------/-------

06R02・06・15・14・09・10C3-0-1

07R02・05・11・01・13・12D2-1-3/5-2-11/580/1,030/1,330/5,610

08R01・08・09・14・10・06C2-1-3/8-1-9/600/1,560/910/5,460

09R12・06・09・05・04・03C0-1-4/0-12-5

10R01・07・13・08・09・06A2-6-0/7-6-0/1,830/2,490/------/------

11R10・03・08・01・04・02C2-0-0/3-0-0

12R08・12・04・10・14・11B2-3-1/12-4-8/1,600/2,610/1,180/8,400(1位軸・2位軸)

 

2回東京12日(5月26日)

01R08・02・03・13・07・09C5-3-1/7-3-8/1,880/3,920/3,480/24,190(1位軸)

02R02・15・13・07・16・05B2-0-0

03R10・13・12・01・06・11B2-4-1/13-1-10/1,450/2,440/770/6,410

04R09・01・04・10・07・05A2-1-5/1-9-7/370/930/2,160/7,980

05R10・02・04・03・15・01D4-0-1

06R10・06・01・15・16・13B1-2-5/10-6-16/440/860/1,580/4,900(2位軸⇒3連複)

07R03・01・12・09・15・05D0-0-5

08R06・04・02・09・03・07B1-0-0

09R10・15・03・04・08・09C1-4-2/10-4-15/2,140/3,390/3,040/14,990(2位軸⇒3連単)

10R02・09・06・07・03・10C1-3-0/2-6-0/920/1,320/-------/------

11R06・07・13・12・14・15A0-2-3/0-7-13

12R06・04・10・12・07・05B3-6-0/10-5-0/4,490/7,500/-------/------

「東京優駿(ダービー)他」5月26日(圭祐)

JUGEMテーマ:競馬

 毎年一番気になるレース「東京優駿」です。

「Win5」もありますが、通常買いの対象レースも7鞍と多く後半は馬券を購入するのも忙しいです。

 

★5月26日

▼Win5対象

◎東京09R10・15・03・04・08・09C10-4-15/2,140/3,390/3,040/14,990「薫風S」定量

◎京都09R12・06・09・05・04・03C0-12-5「御池特別」ハンデ(1000万下)

◎東京10R02・09・06・07・03・10C2-6-0/920/1,320/-------/------「むらさき賞」ハンデ

◎京都10R01・07・13・08・09・06A7-6-0/1,830/2,490/------/------「安土城S」Lハンデ

◎東京11R06・07・13・12・14・15A0-7-13「東京優駿(ダービー)」G1定量

 

▽通常買い対象レース

◎京都11R10・03・08・01・04・02C3-0-0「白百合S」L別定

◎京都12R08・12・04・10・14・11B12-4-8/1,600/2,610/1,180/8,400「東大路S」定量

◎東京12R06・04・10・12・07・05B10-5-0/4,490/7,500/-------/------「目黒記念」G2ハンデ

 

レース後のコメント⇒通常買いは7戦5勝と頑張りましたが、「Win5」も「コロガシ」残念な結果となりました。

 

「勝ち逃げ&Pランク」の的中速報です。5月25日(流星)

JUGEMテーマ:競馬

 今日もいつものように東西1位軸でのスタートでしたが、残念なことに関西3連複がハズレとなってしまいました。

 

回京都11日(25日

01R11・03・02・06・14・08A5-1-2/14-11-3/760/4,080/880/13,690(1位軸・2位軸⇒3連単)

02R04・03・06・12・09・05C0-6-3

03R08・02・01・04・10・06B2-5-0/1-10-0/1,780/3,340/------/-----

04R06・03・05・14・08・15B1-3-0/6-5-0/790/1,210/-------/-------

05R10・11・18・07・02・13B5-2-1/2-11-10/1,600/4,230/690/9,160

06R07・10・01・09・12・03C4-3-5/9-1-12/2,020/4,770/8,080/45,460

07R05・06・01・07・02・08A1-3-2/5-1-6/450/690/690/2,100

08R02・01・10・05・15・04D1-0-6

09R01・08・13・02・11・06B0-3-1

10R05・12・07・11・04・14D3-0-1/7-0-5

11R06・11・07・01・09・15B1-0-3/6-0-7

12R05・09・03・12・02・04C0-1-0

1位軸・2位軸⇒3連複的中なし

 

2回東京11日(25日)

01R15・16・04・11・10・13B3-0-0

02R01・03・09・18・11・05B1-2-0/1-3-0/220/490/-------/------

03R14・01・07・12・05・04A0-1-3

04R13・05・11・12・02・01B0-5-4

05R13・02・14・12・06・11C2-5-1/2-6-13/4,810/10,580/3,840/32,300(1位軸・2位軸)

06R06・09・03・08・04・01B4-1-2/8-6-9/1,080/2,550/540/5,840

07R16・10・05・07・14・04A1-0-2

08R01・02・13・04・16・09A0-4-2

09R09・15・03・07・06・14D3-4-0/3-7-0/2,580/4,640/-------/--------

10R07・10・03・09・05・11C3-0-5

11R01・05・07・11・10・02B1-5-3/1-10-7/1,320/2,000/2,450/10,480

12R03・12・05・14・08・15B3-0-0

「葵S・欅S・他」5月25日(圭祐)

JUGEMテーマ:競馬

 明日はいよいよ日本ダービー(東京優駿)です。

少しでも多くのプラスをしておきたいものです。

 

★5月25日(通常買い対象レースは準オープンクラス以上のレース)

▼通常買い対象レース(Win5無し)

◎京都10R05・12・07・11・04・14D7-0-5「朱雀S」定量

 

◎京都11R06・11・07・01・09・15B6-0-7「葵S」別定

 

◎東京11R01・05・07・11・10・02B1-10-7/1,320/2,000/2,450/10,480「欅S」別定

 

 

レース後のコメント⇒通常買いは3戦1勝でトントンでしたが、「勝ち逃げ」もマイナスがでて最悪でした。

「通常買い&Win5予定」2019-21(信)

JUGEMテーマ:競馬

 令和元年最初の「日本ダービー」です。

ワクワクドキドキで本当に楽しみです。

リステッド競走は2鞍、重賞も2鞍なので「コロガシ」も組み合わせが多く中身が濃いですね!

 

★5月25日(通常買い対象レースは準オープンクラス以上のレース)

▼通常買い対象レース(Win5無し)

◎京都10R「朱雀S」定量

◎京都11R「葵S」別定

◎東京11R「欅S」別定

 

★5月26日

▼Win5対象

◎東京09R「薫風S」定量

◎京都09R「御池特別」ハンデ(1000万下)

◎東京10R「むらさき賞」ハンデ

◎京都10R「安土城S」Lハンデ

◎東京11R「東京優駿(ダービー)」G1定量

 

▽通常買い対象レース

◎京都11R「白百合S」L別定

◎京都12R「東大路S」定量

◎東京12R「目黒記念」G2ハンデ

 

(サポートは月曜日だけお休みですが、返事は平日にのみ行っています。)

「日本ダービー」!(一杯の珈琲に夢を託して)19-51(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 日本の競馬史に残る大種牡馬と「サンデーサイレンス」ですが、内国産種牡馬というと「キングカメハメハ」と「ディープインパクト」ですが、流れ的には「サンデーサイレンス系」の「ディープインパクト」・「ハーツクライ」・「ダイワメジャー」・「ステイゴールド」から「ジャスタウェイ」・「オルフェーヴル」と繋がり、「キングマンボ系」の「キングカメハメハ」から「ロードカナロア」・「ルーラーシップ」と繋がってきました。

 

「ディープインパクト」の直系に後継馬がでないのはちょっと心配なのですが、海外からの輸入種牡馬でも「ハービンジャー」産駒は結構活躍していますし、「ロードカナロア」産駒については初年度に牝馬三冠馬「アーモンドアイ」が誕生し、2年目にG1連勝中の「サートゥルナーリア」が無敗でダービーに出走です。

「ロードカナロア」は国内外のG1を6勝もして、16戦11勝2着5回3着1回と本当に強い馬でしたし種牡馬として大きな期待ができそうです。

 

 

 

特に「サンデーサイレンス」系の繁殖牝馬が多いだけにまだまだ伸びる可能性が大きい訳ですが、持ち前のスピードに耐久力をプラスした配合ならこれから「凱旋門賞」を狙える馬が出現しそうです。

「サートゥルナーリア」は母「シーザリオ」(父スペシャルウィーク)で日本の「優駿牝馬」(オークス)を勝っただけでなく、日本馬で初めて米「オークス」を勝った馬ですし、「シーザリオ」の母「キロフプリミエール」の父は「サドラーズウェルズ」なので期待感一杯なのです。

近年の欧州では大活躍中の種牡馬はこの系統が多いのです。

 

なんといっても「凱旋門賞」は世界で一番日本馬に勝ってほしいレースなのですが、これまで3回の2着(ナカヤマフェスタ・オルフェーヴル2回)がありますが、いずれも「ステイゴールド」産駒です。

「ステイゴールド」と言えば日本でG1を勝てませんでしたが、海外のG1「香港ヴァース」を勝ったり、当時G2だった「ドバイシーマクラシック」も勝っている変わり種でした。

でも2歳から7歳まで5年間近く重賞レースで活躍したタフな馬でしたし、最後の引退レースでG1をもぎ取って種牡馬になった変わり者で強烈な個性がありました。

 

こんなに49年も競馬をやってるのに「凱旋門賞で日本馬が優勝」は叶えられていないのです。

「サートゥルナーリア」には是非「日本ダービー」を勝って、「凱旋門賞」へ行ってほしいと願っております。

世界のクラシックレースに注目(賢)

JUGEMテーマ:競馬

 春のクラシックシーズンを迎え周りは賑やかになってきましたが、日・米・英・仏・愛などのクラシックレースを取り上げています。

 

04月07日「桜花賞」芝1,600m・日本・「グランアレグリア」(1.32.7)

04月14日「皐月賞」芝2,000m・日本・「サートゥルナーリア」(1.58.1)

05月03日「ケンタッキーオークス」D1,800m・米・「セレンゲティエンプレス」(1.50.17)

05月04日「2000ギニー」芝1,600・英・「マグナグレシア」(1.36.84)

05月04日「ケンタッキーダービー」D2,000m・米・「カントリーハウス」(2.03.93)

05月05日「1000ギニー」芝1,600m・英・「ハモサ」(1.36.89)

05月12日「仏2000ギニー」芝1,600m・仏・「ペルシアンキング」(1.38.98)

05月12日「仏1000ギニー」芝1,600m・仏・「キャッスルレディ」(1.40.91)

 

今回は米の二冠目「プリークネスS」と日本の「優駿牝馬」(オークス)です。

「プリークネスS」は「ケンタッキーダービー」で不利を受けて7着だった「ウォーオブウィル」が巻き返して勝ちましたし、「優駿牝馬」は優秀な時計で「ラブズオンリーユー」が無敗で優勝しました。

「ケンタッキーダービー」の降着問題はとうとう法廷闘争にまで発展しております。

 

05日18日「プリークネスS」D1,900m・米・「ウォーオブウィル」(1.54.34)

05月19日「優駿牝馬」芝2,400m・日本・「ラブズオンリーユー」(2.22.8)

 

 

◎これからの日程

05月25日「愛2000ギニー」・愛

05月26日「東京優駿」・日本

05月26日「愛1000ギニー」・愛

05月31日「オークス」・英

06月01日「ダービー」・英

06月02日「仏ダービー」・仏

06月08日「ベルモントS」・米

06月16日「仏オークス」・仏

06月29日「愛ダービー」・愛

07月20日「愛オークス」・愛

 

今週末はいよいよ「東京優駿」(ダービー)ですし、愛の「2000ギニー」と「1000ギニー」にも注目ですが、日本馬の動向も活発化しており、米三冠の最後「ベルモントS」(ベルモントパークD2,400m)に「マスターフェンサー」、6月19日の英G1「プリンスオブウィルS」(アスコット芝1,990m)に「ディアドラ」が出走予定です。

競馬を楽しくやろうが合言葉!(吾郎)

JUGEMテーマ:競馬

 復帰して8年間、素晴らしい競馬の時間を十分に楽しませていただきましたし、これからは死ぬまでもっともっと楽しみたいと願っている「馬五郎」です。

私ももう62歳になりますし、この8年間は本当に夢の中にいるようでしたが、「勝ち逃げ」のお陰で私も妻もストレスのない充実した生活ができています。

 

でも最初から「ボス」やシ「シゲ」さんに逆らわずに「勝ち逃げ」をしていたらと、最近は少し後悔もあります。

自分なりに自信があっただけに大きな失敗をしてきたのに、通常買いに拘ってしまい大きな失敗をしたのですが、「勝ち逃げ」のお陰で本当に研究室に戻れたことには、自分でも良かったと思っていますし、妻が一番喜んでくれています。

 

当時は私も若かったし人の話を聞く事もなく「シゲ」さんとも良くぶつかったものですが、今では最高の友人です。

そう言えば「ボス」の口癖は「勝ち逃げを我慢してできたら競馬は何倍も楽しくなるよ」でしたが、最近やっとその意味が分かった様な気がします。

本当に「勝ち逃げ」は楽しくないけれど、競馬を楽しくできる資金を用意してくれています。

 

自分場合、すべての生活ベースを「勝ち逃げ」によってもたらされたことは間違いのない事実ですし、妻の起業の源も「勝ち逃げ」だったからです。

何千万ものお金を損して競馬会に貯金していたのを利息を付けて貰って、返していただいているようなものですが、今はストレスない状況下でのんびりと暮らしていますし、お金に換えられない大切な幸せがある事に気づきました。

 

大好きな競馬ができること、いや、やりたいことができることがこんなにも楽しいという事を噛み締めながら生活をしています。

「競馬を楽しくやろう」は「勝ち逃げ」だと今は理解していますが、ここまで何年かかったのでしょうか、本当にバカでした。

これが「勝ち逃げ」を続ける事の答えなのです。「競馬を楽しくやろう」なのです。

今日は「勝ち逃げ」のこの先です!19-50(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 現在の総参加人員から想定できる競馬人口は170万人強といったところでしょうか、したがって毎週競馬をしない時々の競馬ファンもプラスすると、350万人くらいは重賞レースだけは買うというタイプ、地方競馬も入れると500万人くらいかなと思っています。

最近は売り上げが伸びていますが、1997年の4兆円をピークに14年間減り続けていたのに、2012年から毎年増えてきています。

 

1997年はまだ枠連と馬連が主流で馬単・3連複・3連単はなかった時代ですので、馬単と3連複を発売したのが2002年、3連単が2008年ですから今年が11年目、データが揃うまで3年で安定した成績を残せるようになるまでは更に2年必要でしたので、競馬は難しくなって競馬人口が減っていったのです。

しかし2011年に「Win5」が発売されて、下降線をたどっていた売り上げは徐々に増えてきたのですが、こうしてシンプルな競馬ファンが減り、一攫千金を夢見る競馬ファンが増えて現在に至っている訳です。

 

私達「勝ち逃げ」の研究者も枠連・馬連時代は最大600名ほどいたのですが、徐々に減って3連単が発売された頃は30名以下にまで減っていましたので本当に寂しい限りです。

でも現在の研究員はみんな「勝ち逃げ」競馬をして生活をし、起業をしてきたメンバーが9割です。

丁度、研究員20名に外部研究員が2名、競馬塾の23名が残れば更に全体で45名になる筈ですが、今後はとても流動的ですし、難しい事も沢山あります。

 

 「勝ち逃げ」自体は既に安定期に入っていますし、これから大きくマイナスすることも少ないとは思っていますので、このままなら更に安定していくと確信しています。

 

データで大切なのは軸馬なのですが、みなさんにとっても一番大切なのは軸馬です。

「Pランク」は人気をベースにはしていませんが、どうしても各レースの高ランクの馬は人気馬となってしまうものです。

ランクは12種類程のファクターの中から、4種類から6種類を季節と競馬場毎に組み合わせてコンピュータで計算させており、そこから順位が決められています。

 

やはりランクの1位と2位は1番人気と2番人気になる事が多いのでこれは当たり前の事なのですが、実力的にもデータ的にも力があると事の証明なのです。

4位から6位までは人気通りではない事もありますが、ここにいる馬達は先行力のある馬が多く近代競馬においては大切なファクターを有した馬達なのです。

 

こんなシステムで対応していますのでこのままの状態であれば、「勝ち逃げ」は安定した成績を維持できるのです。

たとえ難しいレースが続くことがあっても「ココモ式」の良さは対象レースが多いので、安定した成績を維持できるのです。

「中本式」は現在大幅な修正を行って、研究員が一丸となって研究に取り組んでいます。ご期待ください。