「競馬を楽しむ◆廖頁呂卜をして!)

「競馬」は「勝ち逃げ」で勝てる!
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
   
無料メール会員参加メールアドレス
無料メール会員退会メールアドレス
 
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
期待の新種牡馬たちの産駒の活躍!Part26(信)

JUGEMテーマ:競馬

 Web競馬塾はみなさんの競馬勉強だけでなく、私達の復習のためのものです。

これまで6カ月も頑張ってきたのですが、そろそろいろいろな事に気づいてきた方が増えてきたと思います。

 

今週も2歳戦はデビュー戦9鞍、未勝利戦20鞍、500万3鞍、オープンG戦1鞍と全部で33戦と増えましたのでノート取りはちょっと大変、レースが終わったらゆっくり1日かけて整理をして下さい。

6か月目を乗り越えたので、今度は1年目指して頑張ってやってみて下さい。

 

※「未勝利戦」12月9日

◎中京・D1400良「グローリーグローリー」(シニスターミニスター)・1.26.6

◎中京・芝1600良「ドラグーンシチー」(ロードカナロア)新・1.37.3

◎阪神・D1200良「ダンツチョイス」(ヘニーニューズ)新・1.13.4

◎阪神・D1400良「エンジェルウィング」(ヘニーヒューズ)新・1.26.9

◎阪神・D1800良「バーンフライ」(ゴールドアリュール)・1.55.0

◎阪神・芝2000良「リュヌルージュ」(モンテロッソ)新・2.02.3

◎中山・D1200良「レーヌダンス」(カネヒキリ)・1.13.2

◎中山・D1800良「サムライブルー」(キングカメハメハ)・1.58.3

◎中山・芝1600良「ジョブックコメン」(ドリームジャーニー)・1.35.3

◎中山・芝1800良「エフティアナ」(ルーラーシップ)・1.49.2

 

※「未勝利戦」12月10日

◎中京・D1800良「メジャーマジック」(ダイワメジャー)・1.55.9

◎中京・芝2000良「サラス」(オルフェーヴル)新・2.02.9

◎阪神・D1200良「カタトゥンボ」(ローエングリン)・1.13.8

◎阪神・D1800良「スマハマ」(ネオユニヴァース)・1.54.7

◎阪神・芝1800良「ノーブルカリナン」(ディープインパクト)・1.48.6

◎阪神・芝1200良「メジャーレート」(ダイワメジャー)・1.10.3

◎中山・D1200良「フェリーチェ」(モンテロッソ)新・1.12.8

◎中山・D1800良「フレッシビレ」(スズカコーズウェイ)・1.58.5

◎中山・芝2000良「サラーブ」(ルーラーシップ)・2.02.6

◎中山・D1800良「レンジストライク」(ヘニーヒューズ)新・1.58.4

 

※「デビュー戦」12月9日

◎阪神・芝1200良「ベルガド」(スズカフェニックス)・1.10.3

◎阪神・D1800良「ウェルカムゴールド」(ゴールドアリュール)・1.54.8

◎中山・芝1600良「ツヅミモン」(ストロングリターン)新・1.36.2

◎中山・D1200良「オーロリンチェ」(Discreet Cat)・1.11.9

 

※「デビュー戦」12月10日

◎中京・芝2000良「ステイフーリッシュ」(ステイゴールド)・2.03.7

◎阪神・芝1800良「ラルムドール」(ハーツクライ)・1.50.3

◎阪神・D1400良「メイショウコゴミ」(クロフネ)・1.27.0

◎中山・芝1800良「トーセンウィナー」(トーセンホマレボシ)・1.50.7

◎中山・D1800良「ディサーニング」(Street Cry)・1.58.3

 

※「500万下」

◎阪神・D1800良「ワークアンドラブ」(シニスターミニスター)・1.54.4(樅の木賞)9日

◎中山・芝1200良「タイセイアベニール」(ベーカバド)・1.09.5(黒松賞)10日

◎中京・芝1600良「カフジバンガード」(ハービンジャー)・1.37.8(こうやまき賞)10日

 

※「オープン戦・重賞」

◎阪神・芝1600良「ラッキーライラック」(オルフェーヴル)新・1.34.3(阪神JF)G1 10日

 

有力馬や注目馬が増えてきますので、しっかりノートへ書き取ったりPCにメモを残して整理をしていけば、来年の春先には有力馬が絞れていますし、いろいろな事に気づいてくるものです。

 

準オープン以上のクラスに残れる馬は、その中のほんの一握りであることが春のクラシックが終了する頃には判明して、また新しい世代のデビューが始まる訳です。

こうして毎年の勉強が積み重なってデータも増えてくるのですが、今年デビューの馬が4歳の古馬になる頃には比較できる対象がさらに増えて競馬が分かり易くなっていますよ!

期待の新種牡馬たちの産駒の活躍!Part25(信)

JUGEMテーマ:競馬

 Web競馬塾はみなさんの競馬勉強だけでなく、私達の復習のためのものです。

これまで5カ月も頑張ってきたのですが、そろそろいろいろな事に気づいてきた方が増えてきたと思います。

 

今週も2歳戦はデビュー戦8鞍、未勝利戦19鞍、500万5鞍、オープンG戦0鞍と全部で32戦とチョット多目、毎週レースが終わったら1日かけて整理をして下さい。

6か月目を乗り越えたので、今度は1年目指して頑張ってやってみて下さい。

 

※「未勝利戦」12月2日

◎中京・D1800良「ワークアンドラブ」(シニスターミニスター)・1.56.1

◎中京・芝1200良「メイケイダイハード」(ハードスパン)新・1.10.0

◎中山・芝1200良「ロータスクイーン」(Blame)・1.13.0

◎中山・D1800良「サンダーラム」(メイショウボーラー)・1.57.8

◎中山・芝2000良「ジョリルミエール」(ヴァーミリアン)・2.03.7

◎阪神・D1400良「ダンケシェーン」(ヘニーヒューズ)新・1.25.6

◎阪神・D1800良「ロイヤルバローズ」(オルフェーブル)新・1.54.4

◎阪神・芝1400良「ロードラズライト」(ロードカナロア)新・1.22.1

◎阪神・芝1600良「エアアルマス」(Majestic Warrior)・1.34.2

 

※「未勝利戦」12月3日

◎中京・D1200良「クォーターバック」(ローレルゲレイロ)・1.12.7

◎中京・芝2000良「シュナイデン」(ステイゴールド)・2.02.5

◎阪神・D1800良「マリアスパン」(ハードスパン)新・1.56.0

◎阪神・D1200良「タイキサターン」(タイキシャトル)・1.13.2

◎阪神・D1400良「イチネンプリンス」(シニスターミニスター)・1.27.2

◎阪神・芝1800良「ロードアクシス」(ブレイクランアウト)・1.48.0

◎中山・D1200良「ソングオブファイア」(パイロ)・1.13.6

◎中山・D1800良「キャベンデッシュ」(タイムパラドックス)・1.56.4

◎中山・芝1200良「キングドンドルマ」(ブラックタキシード)・1.09.3

◎中山・芝1800良「バケットリスト」(シンボリクリスエス)・1.50.1

 

※「デビュー戦」12月2日

◎中山・D1200良「ゴールドタンバリン」(ヘニーヒューズ)新・1.12.2

◎中山・芝1200良「ニシノアスカ」(ドリームジャーニー)・1.09.6

◎阪神・芝2000良「ヴェルテアシャフト」(ディープインパクト)・2.03.1

◎阪神・D1400良「メイショウイサナ」(メイショウボーラー)・1.25.6

 

※「デビュー戦」12月3日

◎中京・芝1400良「ミッキーワイルド」(ロードカナロア)新・1.23.2

◎阪神・芝1600良「アンコールプリュ」(ディープインパクト)・1.35.9

◎中山・D1800良「メジャーラプソディ」(ゴールドアリュール)・1.57.8

◎中山・芝2000良「エリスライト」(ディープインパクト)・2.03.7

 

※「500万下」

◎中京・D1400良「メイショウオーパス」(メイショウボーラー)・1.24.3(寒椿賞)2日

◎中山・芝2000良「ジェネラーレウーノ」(スクリーンヒーロー)・2.01.4(葉牡丹賞)2日

◎阪神・芝1800良「オブセッション」(ディープインパクト)・1.45.6(シクラメン賞)2日

◎中山・D1200良「リョーノテソーロ」(Justin Phillip)・1.12.2(条件戦)3日

◎阪神・芝1400良「ヒシコスマー」(ブラックタイド)・1.21.6(万両賞)3日

 

※「オープン戦・重賞」

 

有力馬や注目馬が増えてきますので、しっかりノートへ書き取ったりPCにメモを残して整理をしていけば、来年の春先には有力馬が絞れていますし、いろいろな事に気づいてくるものです。

 

準オープン以上のクラスに残れる馬は、その中のほんの一握りであることが春のクラシックが終了する頃には判明して、また新しい世代のデビューが始まる訳です。

こうして毎年の勉強が積み重なってデータも増えてくるのですが、今年デビューの馬が4歳の古馬になる頃には比較できる対象がさらに増えて競馬が分かり易くなっていますよ!

 

今年の2歳馬を時計から分析!「Web競馬塾3」(シゲ)

JUGEMテーマ:競馬

 今年の2歳馬を対象に時計から能力分析してみようという事で、2歳馬がこれまで叩きだしたレコードタイムをピックアップしてみました。

 

◎札幌競馬場(稍)ダート1,700m「サージュミノル」(エンパイアメーカー)1:44.9

◎函館競馬場(良)芝1,800m「クリノクリーニング」(オルフェーヴル)1:49.7

◎福島競馬場 なし

◎新潟競馬場(良)芝2,000m「オウケンムーン」(オウケンブルースリ)2:01.8

◎東京競馬場(稍)芝1,600m「ダノンプレミアム」(ディープインパクト)1:33.0

◎東京競馬場(良)ダート1,300m「ミスターメロディ」(Scat Gaddy)1:17.4

◎東京競馬場(不)ダート1,600m「ルヴァンスレーブ」(シンボリクリスエス)1:36.2

◎中山競馬場 なし

◎中京競馬場(良)芝1,600m「シュヴァルツボンバー」(ディープブリランテ)1:34.2

◎中京競馬場(良)ダート1,400m「メイショウオーパス」(メイショウボーラー)1:24.3

◎京都競馬場(不)ダート1,400m「ハヤブサマカオ―」(シニスターミニスター)1:23.4

◎京都競馬場(重)ダート1,800m「ビッグスモーキー」(キングカメハメハ)1:51.0

◎阪神競馬場(良)芝1,800m「オブセッション」(ディープインパクト)1:45.6

◎小倉競馬場 なし

 

今年はとても数多くのレコードタイムが塗り替えられている様に、OB会でも良く話題に上りますが実際にチェックしてみると本当に多いのに気が付きます。

まだ、3週間程残っていますが芝5鞍、ダート6鞍と本当に多いのですが、今年の3歳が秋のG1戦線で大活躍したこともあって、我が国の競馬はさらに一つ上に上がっているような感覚を私達は感じ取っています。

 

もちろん時計だけが勝てるファクターではないのですが、時計によってその年のレベルが少しづつ変化して参りますし、その年の2歳馬のレベルが次の年に反映されハイレベルでクラシックが行われれば、大きな流れがやってきます。

もう少し違った流れが必要な時期でもありますので、丁度ころあいかなといった感じなのです。

期待の新種牡馬たちの産駒の活躍!Part24(信)

JUGEMテーマ:競馬

 Web競馬塾はみなさんの競馬勉強だけでなく、私達の復習のためのものです。

これまで5カ月も頑張ってきたのですが、そろそろいろいろな事に気づいてきた方が増えてきたと思います。

 

※「未勝利戦」11月25日

◎京都・D1400稍「タガノタイト」(ハーツクライ)・1.25.8

◎京都・D1800稍「エルティグレ」(キングカメハメハ)・1.56.7

◎京都・芝1400良「マリアバローズ」(ディープインパクト)・1.22.8

◎京都・芝1800良「ドラセナ」(ルーラーシップ)・1.50.2

◎東京・D1400稍「レピアーウィット」(ヘニーヒューズ)新・1.25.5

◎東京・芝1600良「レネット」(ダイワメジャー)・1.35.9

◎東京・芝1800良「ダークナイトムーン」(ディープインパクト)・1.49.4

 

※「未勝利戦」11月26日

◎京都・D1200稍「カミノコ」(Roman Ruler)・1.13.2

◎京都・芝1600良「スターリーステージ」(ディープインパクト)・1.36.1

◎京都・芝2000良「ドミナートゥス」(ルーラーシップ)・2.03.0

◎東京・芝1400良「ファストライフ」(スーパーホーネット)・1.22.2

◎東京・D1600稍「バトルマイスター」(Bodemeister)・1.38.4

◎東京・芝2000良「ロジティナ」(ロジユニヴァース)・2.02.8

 

※「デビュー戦」11月25日

◎京都・芝1600良「サンラモンバレー」(ロードカナロア)新・1.37.8

◎京都・D1800稍「サトノプライド」(ハードスパン)新・1.55.4

◎東京・芝1600良「パルマリア」(ロードカナロア)新・1.37.0

◎東京・D1600稍「プロスパラスデイズ」(ハードスパン)新・1.38.9

 

※「デビュー戦」11月26日

◎京都・芝1800良「トライン」(ディープインパクト)・1.50.1

◎東京・芝1800良「リビーリング」(ヴィクトワールピサ)・1.49.7

 

※「500万下」

◎東京・D1600稍「ルッジェーロ」(キンシャサノキセキ)・1.38.2(カトレア賞)25日

◎京都・芝1600良「リリーノーブル」(ルーラーシップ)・1.36.3(白菊賞)26日

◎東京・芝1600良「アンブロジア」(ローズキングダム)新・1.35.0(ベゴニア賞)26日

 

※「オープン戦・重賞」

◎京都・芝2000良「グレイル」(ハーツクライ)・2.01.6(ラジオN杯2歳S)G3 25日

 

有力馬や注目馬が増えてきますので、しっかりノートへ書き取ったりPCにメモを残して整理をしていけば、来年の春先には有力馬が絞れていますし、いろいろな事に気づいてくるものです。

 

準オープン以上のクラスに残れる馬は、その中のほんの一握りであることが春のクラシックが終了する頃には判明して、また新しい世代のデビューが始まる訳です。

こうして毎年の勉強が積み重なってデータも増えてくるのですが、今年デビューの馬が4歳の古馬になる頃には比較できる対象がさらに増えて競馬が分かり易くなっていますよ!

冷静な判断で競馬は勝てる!「Web競馬塾2」(シゲ)

JUGEMテーマ:競馬

 「ジャパンC」は1着「シュヴァルグラン」(ハーツクライ)、2着「レイデオロ」(キングカメハメハ)、3着「キタサンブラック」(ブラックタイド)、4着「マカヒキ」(ディープインパクト)、5着「アイダホ」(Galileo)、6着「ソウルスターリング」(Frakel)、10着「サトノクラウン」(Marju)という結果でした。

 

残念ながら「キタサンブラック」のG1で7勝が「有馬記念」に持ち越しとなりましたが、落鉄があったという事で本当に残念です。また、不利がありながら最後まで追って2着に入った「レイデオロ」は今年の3歳馬のレベルを証明しましたし、上位3頭が4着以下につけた着差はとても大きな差に感じました。

上位3頭か4頭と考えた人は「キタサンブラック」と「レイデオロ」の他は「シュヴァルグラン」・「ソウルスターリング」・「マカヒキ」・「サトノクラウン」の中から選んだ方が多いと思います。

この場合は「レイデオロ」を軸にした人だけ馬連と馬単は的中ですが、「キタサンブラック」を軸にした人は3連複と3連単は的中できます。

 

この軸の選択が迷った時の私は、それまでの秋競馬の傾向にも注目して軸を決定しますので、このレースでは「レイデオロ」を軸にしたわけですが、それでも迷った時はこのレースの馬券は購入しません。

それができるようになるまで30年間も失敗を繰り返しましたので、みなさんも注意しましょう。

 

どうしても自分の好きな馬を買ってしまうのですが、それではどんなギャンブルでも勝てなくなってしまいます。

何処までも追いかける人もいて遊びならそれでもいいのですが、決して儲けられる競馬ではなく楽しみになってしまいますので、固定観念を捨てて勝つことを最大の目標にしなければなりません。

 

私の場合はその部分は「勝ち逃げ」になっているのですが、少なくとも1年間を家族で暮らせるだけ勝てればいいと思っています。

しかし、その他にも個人的に勝負したい時もありますので、その時は少額の購入で我慢できるようになり、自分を何とかコントロールしています。

そこには何よりも冷静に対応する能力が必要で、決して簡単な事ではないのですがそれを乗り越えられれば、どんなギャンブルでも勝てるようになるものです。

 

現在、2歳馬の成績を半年間メモっているのが「信」さん、3年から5年続けると随分と勉強になるのですが、続けられる人が少ないのです。

しかし、私達はそれを乗り越えてきたからこそと思っています。

それをきちんとやっておけば今回の「ジャパンC」は「レイデオロ」を軸にできた筈ですので、諦めないでメモ取りを続けてみて下さい。

強い世代と弱い世代の違いについて!「Web競馬塾1」(シゲ)

JUGEMテーマ:競馬

 寒くなったので山から下りてきましたなんて、自分としてはそんなに大変ではないのですが、子供達が風邪を引いたり熱を出した時に近くに子供の病院がない事もあり神奈川に帰ってきました。

5月下旬からちょくちょく出掛けていたのですが、8月くらいから子供達も外で遊ぶことが大好きなので、3カ月ほどアウトドアな生活をして帰ってきました。

 

帰ってきたら少しづつ勉強をしてきた事を「Web競馬塾」のコーナーで書いてみようと思っていましたので、今日から始めてまいりますが今日のテーマは「強い世代と弱い世代」にしました。

6歳馬・5歳馬・4歳馬と古馬になってから、どれだけG1を取れたかによってそれを判断するのが一番だと思うのですが、まさに結果を見てみると歴然としているものです。

 

今年6歳の馬達は2011年生まれの世代で「イスラボニータ」・「ワンアンドオンリー」・「トーホウジャッカル」・「ハープスター」・「ヌーヴォレコルト」・「ショウナンパンドラ」がクラシック優勝馬です。

「サトノアラジン」(安田記念)・「レッドファルクス」(スプリンターズS2回)・「マリアライト」(エリザベス女王杯・宝塚記念)・「モーリス」(安田記念・マイルCS・香港マイル・チャンピオンズマイル・天皇賞秋・香港C)・「エイシンヒカリ」(香港C・イスパーン賞)・「ゴールドアクター」(有馬記念)・「ネオリアリズム」(QE2世C)・「ミッキーアイル」(マイルCS)・「ショウナンパンドラ」(ジャパンC)とこの世代の古馬G1優勝はここまで17鞍と素晴らしいものです。

存在感が薄いのはクラシック優勝馬以外の馬が活躍し、短距離から中距離まで多彩だったことが特徴です。

 

今年5歳馬は2012年生まれの世代で「レッツゴードンキ」・「ドゥラメンテ」・「ミッキークイーン」・「キタサンブラック」がクラシック優勝馬です。

「キタサンブラック」(天皇賞春2回・ジャパンC・大阪杯・天皇賞秋)・「リアルスティール」(ドバイターフ)・「サトノクラウン」(香港ヴァーズ・宝塚記念)・「クイーンズリング」(エリザベス女王杯)・「モーニン」(フェブラリーS)とこの世代は古馬G1は9鞍とちょっと少ないです。

 

今年4歳馬は2013年生まれで「ジュエラー」・「ディーマジェスティ」・「シンハライト」・「マカヒキ」・「ヴィブロス」・「サトノダイヤモンド」がクラシック優勝馬です。

「アドマイヤリード」(ヴィクトリアマイル)・「ヴィブロス」(ドバイターフ)・「ゴールドドリーム」(フェブラリーS)・「サトノダイヤモンド」(有馬記念)・「セイウンコウセイ」(高松宮記念)と古馬G1は5鞍とさらに少ないです。

 

さらに今年の3歳馬は「エリザベス女王杯」と「マイルCS」で勝っており、これまでの3年間とは随分と雰囲気が違っており、この世代が4歳になったらはもう少し棚上げができるようになっているかもしれないです。

弱いと思っていた2011年世代は、決して弱い世代ではないことが分かったと思いますが、クラシック馬のG1勝ちが少なかっただけで、G1での2着と3着を加えるとそのレベルの高さが分かります。

 

私はこういう事の勉強が足りずにいろいろと思い込みで競馬をやっていた時期があって、数多くの失敗もありましたし「ボス」や「中本」さんにもよく注意されたものですが、聴く耳を持たなかった時期がとても長かったのです。

50代に入るまで本当に苦労しましたが、「ボス」をはじめ周りの人達はもっと大変だったと思うこの頃、どうしてもG1レースだとお金をつぎ込んでしまうので、世代によっては大赤字になってしまう訳です。

 

冷静な判断はデータに顕著に出てくるものですが、それを無視して馬券を購入していたツケは25年間も私を苦しめました。

50代になってやっと人並みに生活できるようになった時に、初めてこの研究会に参加して良かったと思ったのですが、病気をした時もみんな親身になって世話をしてくれましたし、母を亡くした時も色々と返し切れない優しさをいただきました。

細かい事が嫌いだった私にはギャンブルは向いていなかったのですが、今は一生懸命勉強して間違いを少なくして頑張っています。

 

みなさんもデータを自分なりに整理して頑張って下さい。

きっとどこかに道があるものです。

期待の新種牡馬たちの産駒の活躍!Part23(信)

JUGEMテーマ:競馬

 Web競馬塾はみなさんの競馬勉強だけでなく、私達の復習のためのものです。

これまで5カ月も頑張ってきたのですが、そろそろいろいろな事に気づいてきた方が増えてきたと思います。

 

※「未勝利戦」11月18日

◎福島・D1150良「ストレイシープ」(サウスヴィグラス)・1.10.2

◎福島・芝1200良「ココロストライク」(トビーズコーナー)・1.10.0

◎福島・芝1800良「トーセンクリーガー」(トーセンロレンス)新・1.49.3

◎京都・D1400重「ベルアーシュ」(クロフネ)・1.25.8

◎京都・D1200重「タガノプレトリア」(ヨハネスブルグ)・1.11.8

◎京都・D1800重「テイエムディラン」(ブラックタイド)・1.52.7

◎京都・芝1600重「ライトオンキュー」(Shamardal)・1.36.7

◎東京・D1400良「リョーノテソーロ」(Justin Phillip)・1.25.5

◎東京・D1600良「ショーム」(エスポワールシチー)・1.37.9

◎東京・芝2000良「エイムアンドエンド」(エイシンフラッシュ)新・2.01.3

 

※「未勝利戦」11月19日

◎福島・D1700良「シゲルホウレンソウ」(ヘニーヒューズ)新・1.47.8

◎東京・芝1400良「イルルーメ」(エイシンフラッシュ)新・1.22.6

◎東京・芝1800良「ナスノカツラ」(ヴィクトワールピサ)・1.49.6

◎東京・D1300良「ジェイエルスピード」(タートルボウル)・1.27.0

◎東京・芝1600良「テトラドラクマ」(ルーラーシップ)・1.33.9

◎京都・D1400重「スカイルーク」(パイロ)・1.26.4

◎京都・D1800重「トキノオー」(シンボリクリスエス)・1.53.9

◎京都・芝2000重「ゴールドフラッグ」(ステイゴールド)・2.04.5

◎京都・芝1200重「ヤマニンルネッタ」(アドマイヤムーン)・1.10.8

 

※「デビュー戦」11月18日

◎福島・芝2000良「ロサグラウカ」(ルーラーシップ)・1.11.1

◎京都・芝1800重「サトノワルキューレ」(ディープインパクト)・1.52.1

◎京都・芝1200重「グロリアフライト」(ヨハネスブルグ)・1.11.5

◎東京・D1400良「イダペガサス」(ゴールドアリュール)・1.26.8

◎東京・芝1600良「レッドベルローズ」(ディープインパクト)・1.36.3

 

※「デビュー戦」11月19日

◎東京・芝1800良「ブラストワンピース」(ハービンジャー)・1.51.4

◎東京・芝1400良「ロードライト」(ヴィクトワールピサ)・1.22.7

◎京都・芝2000稍「フランツ」(ディープインパクト)・2.07.8

◎京都・Ⅾ1200重「ヌーディーカラー」(クロフネ)・1.12.6

 

※「500万下」

◎東京・芝1400良「ムスコソーロ」(ヘニーヒューズ)新・1.22.4(条件戦)18日

◎東京・芝1600良「マウレア」(ディープインパクト)・1.37.1(赤松賞)19日

◎京都・Ⅾ1800重「ビッグスモーキー」(キングカメハメハ)・1.51.0(もちの木賞)18日

◎京都・芝1400稍「シグナライズ」(Frankel)・1.23.6(秋明菊賞)19日

 

※「オープン戦・重賞」

◎東京・芝1800良「ワグネリアン」(ディープインパクト)・1.46.6 G3(東京スポーツ杯2歳) 18日

 

有力馬や注目馬が増えてきますので、しっかりノートへ書き取ったりPCにメモを残して整理をしていけば、来年の春先には有力馬が絞れていますし、いろいろな事に気づいてくるものです。

 

準オープン以上のクラスに残れる馬は、その中のほんの一握りであることが春のクラシックが終了する頃には判明して、また新しい世代のデビューが始まる訳です。

こうして毎年の勉強が積み重なってデータも増えてくるのですが、今年デビューの馬が4歳の古馬になる頃には比較できる対象がさらに増えて競馬が分かり易くなっていますよ!

期待の新種牡馬たちの産駒の活躍!Part22(信)

JUGEMテーマ:競馬

 今開催からレースの中心は2歳馬に移っていきますし、3歳馬は完全に古馬として扱われますので東京開催、京都開催、福島開催の3場開催でも重賞レースは2歳戦と古馬戦だけになります。

これまで5カ月も頑張ってきたのですが、そろそろいろいろな事に気づいてきた方が増えてきたと思います。

 

※「未勝利戦」11月11日

◎福島・D1700良「ブロンズケイ」(ローエングリーン)・1.48.4

◎福島・芝1200良「ベルウッドキング」(バゴ)・1.10.4

◎福島・芝2000良「ワタシヲマッテル」(ローエングリーン)・2.02.4

◎京都・D1400稍「メイショウラビエ」(ネオユニヴァース)・1.26.0

◎京都・D1800稍「ペプチドシャプネス」(ロージズインメイ)・1.54.3

◎京都・芝1600稍「パクスアメリカーナ」(クロフネ)・1.34.5

◎京都・芝1800稍「アイトーン」(キングスベスト)・1.49.9

◎東京・D1400良「リードザウインド」(キンシャサノキセキ)・1.27.1

◎東京・D1600良「ラムセスバローズ」(Curlin)・1.39.0

◎東京・芝1400良「エスターテ」(ベーカバド)・2.02.6

◎東京・芝1600良「アースビヨンド」(ロードカナロア)新・1.35.6

 

※「未勝利戦」11月12日

◎福島・D1150良「ガウル」(キンシャサノキセキ)・1.10.2

◎東京・芝2000良「タイプムーン」(アイルハヴアナザー)・2.03.4

◎東京・D1600良「デルマシャンパン」(ヴァーミリアン)・1.40.5

◎東京・D1400良「ワンダーツー」(ゴールドへイロー)・1.27.0

◎東京・芝1800良「ローザフェリーチェ」(エンパイアメーカー)・1.51.9

◎京都・D1400良「ストリ」(カルストンライトオ)・1.25.8

◎京都・D1600良「バイラ」(ヘニーヒューズ)新・1.12.8

◎京都・芝1400良「グリエルマ」(ロードカナロア)新・1.23.1

 

※「デビュー戦」11月11日

◎福島・芝1200良「サブリナ」(ダノンシャンティ)・1.11.1

◎京都・芝1400稍「エールショー」(クロフネ)・1.24.8

◎京都・D1800稍「テーオーエナジー」(カネヒキリ)・1.54.8

◎東京・芝2000良「クレディブル」(スズカマンボ)・2.03.0

◎東京・D1600良「スウィングビート」(Tapit)・1.39.8

 

※「デビュー戦」11月12日

◎東京・芝1600良「エトナ」(ロードカナロア)新・1.37.4

◎東京・芝1400良「プロディジー」(ヴィクトワールピサ)・1.24.4

◎京都・芝1600良「フィニフティ」(ディープインパクト)・1.36.7

◎京都・芝1800良「ダノンフォーチュン」(ディープインパクト)・1.50.7

 

※「500万下」

◎東京・D1400良「ダークリパルサー」(ハードスパン)新・1.26.0(オキザリス賞)11日

◎京都・芝2000良「ジュンヴァルロ」(New Approach)・2.01.8(黄菊賞)12日

 

※「オープン戦・重賞」

◎京都・芝1600良「ジャンダルム」(Kitten's Joy)・1.36.3(デイリー杯2歳S)11日G2

◎福島・芝1200良「アンヴァル」(ロードカナロア)新・1.09.0(福島2歳S)12日

 

有力馬や注目馬が増えてきますので、しっかりノートへ書き取ったりPCにメモを残して整理をしていけば、来年の春先には有力馬が絞れていますし、いろいろな事に気づいてくるものです。

 

準オープン以上のクラスに残れる馬は、その中のほんの一握りであることが春のクラシックが終了する頃には判明して、また新しい世代のデビューが始まる訳です。

こうして毎年の勉強が積み重なってデータも増えてくるのですが、今年デビューの馬が4歳の古馬になる頃には比較できる対象がさらに増えて競馬が分かり易くなっていますよ!

 

期待の新種牡馬たちの産駒の活躍!Part21(信)

JUGEMテーマ:競馬

 今開催からレースの中心は2歳馬に移っていきますし、3歳馬は完全に古馬として扱われますので東京開催、京都開催、福島開催の3場開催でも重賞レースは2歳戦と古馬戦だけになります。

これまで5カ月も頑張ってきたのですが、そろそろいろいろな事に気づいてきた方が増えてきたと思います。

 

※「未勝利戦」11月3日

◎福島・D1700良「ディーズフェイク」(マンハッタンカフェ)・1.49.5

◎福島・芝1200良「カシノクオーレ」(スクワートスクワート)・1.22.7

◎京都・D1200良「ブルベアルッコラ」(エイシンフラッシュ)新種牡馬・1.13.5

◎京都・D1800良「ワイルドシング」(ワイルドラッシュ)・1.55.3

◎京都・芝1200良「ミトノレインボー」(エイシンフラッシュ)新種牡馬・1.09.5

◎京都・芝2000良「ガールズバンド」(ディープインパクト)・2.02.8

 

※「未勝利戦」11月4日

◎福島・D1150稍「スリーチェイサー」(シニスターミニスター)・1.09.3

◎福島・芝1800良「プタハ」(ヘニーヒューズ)新種牡馬・1.49.5

◎東京・D1400良「ミヤギウイング」(エンパイアメーカー)・1.26.6

◎東京・D1600良「エンパイアミライ」(エンパイアメーカー)・1.38.2

◎東京・芝2000良「コズミックフォース」(キングカメハメハ)・2.02.6

◎東京・芝1400良「アイスフィヨルド」(クリストワイニング)・1.22.5

 

※「未勝利戦」11月5日

◎東京・D1600良「トキノパイレーツ」(モンテロッソ)新種牡馬・1.39.8

◎東京・D1300良「アメリカンファクト」(Speightstown)・1.20.4

◎東京・芝1600良「ライレローズ」(ディープブリランテ)・1.34.9

◎京都・D1400良「ティカル」(ヘニーヒューズ)新種牡馬・1.26.5

◎京都・芝1600良「シグナライズ」(Frankel)・1.35.1

◎京都・D1800良「グレートタイム」(キングカメハメハ)・1.54.8

◎京都・芝1800良「ウォルビスベイ」(ディープインパクト)・1.48.8

 

※「デビュー戦」11月3日

◎京都・芝1400良「カーティバル」(ロードカナロア)新種牡馬・1.23.4

◎京都・D1400良「タマモカトレア」(ヘニーヒューズ)新種牡馬・1.26.8

◎京都・芝1600良「トゥラヴェスーラ」(ドリームジャーニー)・1.35.4

 

※「デビュー戦」11月4日

◎福島・D1700稍「レナータ」(ブレイクランアウト)・1.50.4

◎東京・D1300良「ミスターメロディ」(Scat Daddy)・1.17.4

◎東京・芝1600良「ジーナスイート」(ステイゴールド)・1.37.5

 

※「デビュー戦」11月5日

◎東京・D1600良「エピックアン」(クロフネ)・1.41.2

◎東京・芝1400良「ハトホル」(モンテロッソ)新種牡馬・1.23.6

◎東京・芝1800良「シナモンフレーバー」(ディープブリランテ)・1.52.0

◎京都・芝2000良「スラッシュメタル」(ワークフォース)・2.03.9

◎京都・芝1400良「サウンドキアラ」(ディープインパクト)・1.22.2

 

※「500万下」

◎福島・芝1800良「レーツェル」(マンハッタンカフェ)・1.51.8(きんもくせい特別)4日

◎東京・芝2000良「ゴーフォザサミット」(ハーツクライ)・2.00.9(百日草特別)5日

 

※「オープン戦・重賞」

◎京都・芝1400良「ベルーガ」(キンシャサノキセキ)・1.22.9(ファンタジーS)3日G3

 

有力馬や注目馬が増えてきますので、しっかりノートへ書き取ったりPCにメモを残して整理をしていけば、来年の春先には有力馬が絞れていますし、いろいろな事に気づいてくるものです。

 

準オープン以上のクラスに残れる馬は、その中のほんの一握りであることが春のクラシックが終了する頃には判明して、また新しい世代のデビューが始まる訳です。

こうして毎年の勉強が積み重なってデータも増えてくるのですが、今年デビューの馬が4歳の古馬になる頃には比較できる対象がさらに増えて競馬が分かり易くなっていますよ!

 

期待の新種牡馬たちの産駒の活躍!Part20(賢)

JUGEMテーマ:競馬

 「賢」ちゃん「Web競馬塾」に登場!

実は今回の登場にはちょっとした訳がありますので、ちょっとだけ説明しておきます。

「Web競馬塾」の本来のリーダーは「シゲ」さんですが、引退してOB会に入ってからは研究室にも1ヶ月に1回か2回顔出すだけなので、資料はメールに添付トークはスマホアプリでという事になっており何カ月も会う機会がありません。

 

しょうがないので家まで押し掛けると、2人のお子さんと散歩に出かけたり、箱根に行ったり富士山行ったりで家にはほとんど居ないのだそうですが、最初はさすがに週末には帰って来てたらしいです。

しかし最近は月に1度か2度帰ってくるくらいで、後は河口湖の「創」さん宅か東伊豆の別荘にいるそうで、何処にいても競馬ができますし、インターネット設備も車にも用意してありますので、どうやら家族ぐるみで彼方此方と旅行しているようです。

そんなこんなで私が資料をまとめる事になったのです。(;´д`)トホホ

 

今回はこの4か月間の総まとめです。

勝ち上がった馬は沢山おりますが、重賞を勝った馬達をピックアップしてみました。

 

◎08月27日G3「新潟2歳S」芝1,600m良「フロンティア」(父ダイワメジャー)1:34:6

◎09月02日G3「札幌2歳S」芝1,800m良「ロックディスタウン」(父オルフェーヴル)1:51:4

◎09月03日G3「小倉2歳S」芝1,200m良「アサクサゲンキ」(父Stormy Atlantic)1:09:1

◎10月07日G3「サウジアラビアRC」芝1,600m稍「ダノンプレミアム」(父ディープインパクト)1:33:0

◎10月28日G3「アルテミスS」芝1,600m良「ラッキーライラック」(父オルフェーヴル)1:34:9

 

ここまで5頭の重賞勝ち馬がおりますが、新種牡馬の「オルフェーヴル」は2頭も初年度から重賞勝ち馬を出しており、大変優秀だと思います。

この次の開催からは2歳の重賞レースも500万、オープン戦も数が増えてきますので、今度はクラス毎の分類が大きく競馬のデータを左右することになるのです。

 

少しはみなさんも先に進んでいる筈ですが、結果的にはこの5頭はしばらくはオープン馬として活躍できる機会を得たのですから、賞金的にも優先的に重賞レースを中心に登録ができるのです。

また、「ダノンプレミアム」の稍重馬場状態にもかかわらず、1:33:0の時計が如何に優秀であるのかも心に残しておいてください。