「競馬を楽しむ◆廖蔽翹楴宛Φ羲次

「競馬」は「勝ち逃げ」で勝てる!
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
   
無料メール会員参加メールアドレス
無料メール会員退会メールアドレス
 
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
今年最初のG機屮侫Д屮薀蝓S」の展望!(創)
JUGEMテーマ:競馬
 毎日オリンピックが気になった寝不足気味の「創」君です。今年最初のG汽譟璽后屮侫Д屮薀蝓S」の事も「京都記念」の「ブエナビスタ」も気になってさら に寝不足、昨日は朝から夕方まですっかり寝てしまい、元気を取り戻しました。昨日の朝は雪で外は真っ白で、久々に積もった雪を観ました。結婚して初めての 冬を迎えて、「海の見える湘南の一戸建て」から「湘南の我が家」に名前を変えた私達の家は、今年の夏には3人になる予定です。
  さて、「フェブラリーS」は展開が非常に微妙な感じなのです。「エスポワールシチー」・「ケイアイテンジン」・「リーチザクラウン」・「レッドスパー ダ」・「ローレルゲレイロ」と前で競馬したい馬が多いので、落ち着いた展開にはなりそうではないようです。ただ、1400mのスペシャリスト「ケイアイテ ンジン」にゆっくりいかせて、最後の直線でチョイ差しも考えられますし、ガリガリ競って追い込み勢が一気に差して勝つということも考えられます。応援馬 「リーチザクラウン」が早いペースで逃げて勝ってしまうこともあり得るメンバーなのです。追い込み勢では休み明け2戦目の「グロリアスノア」と「テスタ マッタ」は注意が必要です。当日はパドックの状態と馬体重に注意したいです。

 「京都記念」は「ブエナビスタ」・「ドリームジャー ニー」・「トップカミング」・「サンライズマックス」・「トウショウシロッコ」・「ジャガーメイル」の6頭に絞れると思いますし、最終的には4頭に絞って と考えています。もう一つ「アドマイヤコマンド」が19カ月ぶりに復帰して2戦目となります。3歳時は「青葉賞」1着、「ダービー」7着と善戦したのです が、屈腱炎からの復活です。応援したくなり、楽しみです。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pss.megajp.com/trackback/328
 「最高で129連敗の馬券投資法」  ある意味凄いですよね(笑)  むしろ、どう...
元祖無知の知 | 2010/02/19 8:36 PM