「競馬を楽しむ◆廖頁呂卜をして!)

「競馬」は「勝ち逃げ」で勝てる!
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
世界の競馬「凱旋門賞へ行こう」(賢)

JUGEMテーマ:競馬

 今年の「凱旋門賞」は10月7日(日曜日)ですから、10月5日にフライトすれば直行便なら10日間又は11日間で9鞍のG1が楽しめるのですが、どうでしょうかみなさんも行ってみてはいかがですか?

 

☆10月6日☆イギリスとフランスなのでどちらか1鞍の観戦

●フランス:カドラン賞(芝4000m)ロンシャン競馬場

●イギリス:サンチャリオットS(芝1600m)ニューマーケット競馬場

 

☆10月7日☆すべてロンシャン競馬場

●フランス:ジャンリュックラガルデール賞(芝1600m)

●フランス:オペラ賞(芝2000m)

●フランス:凱旋門賞(芝2400m)

●フランス:アベイドロンシャン賞(芝直1000m)

●フランス:マルセルブーサック賞(芝1600m)

●フランス:フォレ賞(芝1400m)

新しくなったロンシャン競馬場はパリ中心地からタクシーで20分から30分、地下鉄駅ポルト・マイヨ―駅とポルト・ドートゥイユ駅から無料のバスが出ています。

 

☆10月12日☆

●イギリス:フィリーズマイル(芝1600m)ニューマーケット競馬場

 

 

☆10月13日☆

●イギリス:デューハーストS(芝1400m)ニューマーケット競馬場

ニューマーケット競馬場はロンドン中心地から2時間30分はかかりますが、車なら2時間もかからないです。

 

もしあと7日間滞在するならあと4鞍のG1レースが観戦できます。

☆10月20日☆すべてアスコット競馬場

●イギリス:クイーンエリザベス2世ステークス(芝1600m)

●イギリス:チャンピオンステークス(芝2000m)

●イギリス:チャンピオンズフィリーズ&メアズステークス(芝2400m)

●イギリス:チャンピオンズスプリントステークス(芝1200m)

アスコット競馬場はロンドン中心地から1時間ほどで行けます。

 

この時期はパリまでなら直行便で12時間半(成田発10時35分発149,000円前後)、1回乗り換えで早いのはアシアナ航空(羽田9時発98,000円前後)の16時間等もあって便利です。

同じ16日間でロンドンは直行便なら12時間半137,600円から、1回乗り換えで早いのは大韓航空16時間10分で133,700円からです。

エティハド航空やエミレーツ航空なんかも21時間〜となりますが、快適な設備で10万円台ですからちょっと楽しいです。