「競馬を楽しむ◆廖頁呂卜をして!)

「競馬」は「勝ち逃げ」で勝てる!
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「日本馬の海外挑戦はペガサスワールドCターフ」(一杯の珈琲)19-07(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 最初に美しい「富士山の写真」からです。

冬場の天気の良い日はとても綺麗な富士山が見られますので、毎日時間が許す限り朝と夕方は珈琲を飲みながら眺める様にしています。(左と真中の2枚は昨日朝7時、右の写真は午後5時の富士五湖TVのライブ映像です。)

 

  

 

朝焼けと夕焼けと楽しめますので、毎日その時間が愉しみで〜す!

 

 今年、日本馬の海外挑戦は今年新設の「ペガサスワールドCターフ」ガルフストリームパーク競馬場(1月26日・芝1900m)に参戦する「アエロリット」という事になりました。

4歳牝馬でレベルの高い世代ですし51キロと重量も軽いので、大いにチャンスありと思っています。

 

更にドバイワールドカップディー(3月30日)にも、「オジュウチョウサン」が予備登録を済ませたようですが、「ディアドラ」や「アーモンドアイ」の遠征もありそうですし、オーストラリアで競争生活を送っている「ブレイブスマッシュ」や「サトノラーゼン」も予備登録をしたようで、徐々に遠征組の動向も賑やかになって来たようです。

今年はチョット期待度が大きく悩ましい限りなのですが、応援だけはしたいですし現地にも行きたいものです。