「競馬を楽しむ◆廖頁呂卜をして!)

「競馬」は「勝ち逃げ」で勝てる!
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「英米のクラシックスタートです!」19-41(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 朝早くから起きてテレビ観戦の「ケンタッキーダービー」は前代未聞の降着があったりで、歴史に残る大荒れとなって3連単1600万円超えの配当となりました。

お陰で熱がでてダウンする羽目になりましたが、日本馬「マスターフェンサー」も繰り上がりですが、6着と最後方から追い込んで見せ場を作ってくれました。

勝ったのが14番人気の「カントリーハウス」、2着も11番人気の「コードオブオナー」、3着が4番人気の「タシトゥス」という事で大荒れとなりました。

 

 

イギリスのクラシック「2000ギニー」は2番人気の「マグナグレシア」が1着、15番人気の「キングオブチェンジ」が2着、4番人気の「スカードゥ」が3着で、1番人気の「テンソブリンズ」は5着となりました。

こちらも15番人気が絡んだことで大荒れとなりました。

 

 

また「1000ギニー」は1着「ハモサ」、2着「レディカヤ」と入っております。

 

 

どのレースもクラシックだけに緊張しますが、「ケンタッキーダービー」は泥んこの馬場で過酷なレースとなりましたし、やっぱりアメリカもイギリスもどちらも現地で観戦したいものです。

ショックで熱が出たのか4時間ほどダウンしてましたが、珈琲を飲んで元気を取り戻しました。(笑)

 

珈琲は珍しくブルーマウンテンNo.1でしたが、友人からいただいたスペシャルですので特別に美味しかったです。

若い人たちが現地観戦に行ったりで忙しいGWでしたが、今日がラストなので珈琲探索でもしてみようと思っています。