「競馬を楽しむ◆廖頁呂卜をして!)

「競馬」は「勝ち逃げ」で勝てる!
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「11月最初のコロガシ成功は3種類で3チーム!」(楓真)

JUGEMテーマ:競馬

 今回は珍しい事に面白い結果になったのが「コロガシ」です。

9日が全滅だったので、10日の通常買いは6鞍があったために5チームがそれぞれ違うパターンで、4種類の購入方法に選ぶレースが違ったことで明暗を分けたようです。

 

★11月10日 ▼

A◎福島10R05・06・01・10・13・08D13-6-5/1,120/2,500/1,450/8,390「福島2歳S」別定

B◎東京10R06・13・08・10・03・05D0-13-3「奥多摩S」定量

C◎京都10R13・08・04・03・09・01B8-13-9/530/1,100/2,090/8,580「修学院S」定量

D◎福島11R10・12・05・04・06・09D10-9-12/2,070/3,380/2,740/13,360「福島記念」G3ハンデ

E◎東京11R04・15・16・08・14・09D0-16-9「オーロC」Lハンデ

F◎京都11R11・08・02・16・04・06B2-6-11/3,380/5,440/4,060/26,480「エリザベス女王杯」G1定量

 

今回はA+B⇒F&C+E⇒Fと選んだチームは2鞍目が外れてハズレ、A+C⇒F・C+D⇒F・A+D⇒Fを選んだ3チームは「コロガシ」成功となりました。

全て最後のレースはF「エリザベス女王杯」を選んでいますので、一番オーソドックスな購入方法は2歳戦を選ぶこと、占有率AまたはBのレースを選ぶという事から考えるとCという事で、A+C⇒Fというのがセオリーに沿った方法となります。

しかも占有率Dのレースが4鞍もあるので1鞍は占有率Dのレースを選ばないといけないので、その場合は2歳戦を選ぶべきなのです。

 

しかしG3重賞である「福島記念」は占有率Dでハンデ戦でも的中した時の、配当が大きいので選ぶ事も可能です。

 

◎A+Cの場合

◎福島10R05・06・01・10・13・08D13-6-5/1,120/2,500/1,450/8,390「福島2歳S」別定

新馬勝ちした2頭は6番・5番は消せないし、13番も「カンナ賞」2着で消せない、1番も2勝馬なので消せなくてここは軸を最終的に1番人気になった6番を軸に紐は1番・5番・13番の3頭に絞りました。

馬連3点5万円購入で払い戻し187,040円、3連複3点5万円購入で払い戻し259,550円

187,040+259,550−100,000(購入額)=346,590円(6,590円残す)

 

◎京都10R13・08・04・03・09・01B8-13-9/530/1,100/2,090/8,580「修学院S」定量

ここは13番と8番は成績安定で消せないし、1番と9番も同じ理由で消せないので4頭に絞って、軸は13番にしました。

馬連3点5万円購入で払い戻し184,440円、3連複3点5万円購入で払い戻し497,420円

184,440+497,420−100,000(購入額)=581,860円(1,860円残す)

 

掛け金34万+58万=92万

◎京都11R11・08・02・16・04・06B2-6-11/3,380/5,440/4,060/26,480「エリザベス女王杯」G1定量

ここは1番人気が休み明けで不安なので最初からBOX買いを選択、16番は馬体が増えすぎで消し、4番も近走悪すぎで消しで、11番8番・2番・6番の4頭に絞りました。

馬連6点46万購入で払い戻し885,560円、3連複4点46万購入で払い戻し2,159,920円

885,560+2,159,920+6,590+1,860=3,053,930

 

これが普通のオーソドックスな方法ですが、他のケースはみなさんで計算してみて下さい。

無理な購入はできるだけ避け、セオリーに沿った購入が一番です。

例え1万円づつの購入でも30万円超えますし、3連複だけ狙うならもっと大きなプラスになります。

今週もう一度この3連複だけで買う方法を説明します。