「競馬を楽しむ◆廖頁呂卜をして!)

「競馬」は「勝ち逃げ」で勝てる!
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「冬の飲み会は洋食が多くなるのでお酒も!」19-132(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 12月に入ると飲み会が多くなるのでお酒を飲む機会が特別増えてしまいますが、この年になると深酒は禁物ですから週に2日は飲まない日を決めて対応しています。

冬になると燗した日本酒が恋しくなるのですが、意外と12月は洋食が多くなるので、最終的にはワインが多くなってしまいます。

最近は白ワインより赤ワインやシャンパンを飲むことが多くなってますので、食事中はごちゃ混ぜにならないように日本酒なら最後まで日本酒で通していますし、ワインなら最後までワインにしています。

 

これから28日の「ホープフルS」が終わると飲み会が次々あって、4日まで飲み会が続きますし5日と6日は競馬がありますので10日間は、アルコールが抜けない日が続きます。

若い人達は酒に弱くサッと飲んで直ぐにダウンですので、その後の恐怖もあってできるだけ先に帰るようにしています。(笑)

29日大井競馬場で「東京大賞典」がありますが、このレースが今年の最終レースとなっており、毎年恒例になっていますし「シゲ」さんの記念レースでもあります。

 

ワインは11月ぐらいからボルドーのフルボディの赤をメインに20本ほど買い置きしておきますが、ワインクーラーに入れて保管しておきます。

決して高いワインではなく評判の良かった、1000円前後から3000円前後のワインを選んで購入しています。

とても美味しいワインがこのクラスに多いのも事実ですので、みなさんも探してみて欲しいのですが、最近は1000円以下でも美味しいワインが沢山あります。

 

 さて中央競馬の最後は2歳のG1「ホープフルS」ですが、昨年は「サートゥルナーリア」が一昨年は「タイムフライヤー」が優勝しています。

 

 

 

最近はマイルの「朝日杯FS」よりも2000mのこのレースを狙ってくる馬もいますので、クラシックに繋がるレースとして重要なステップレースになりました。

ディープインパクト産駒の「コントレイル」、ハーツクライ産駒の「ワーケア」、オルフェーヴル産駒の「オーソリティ」、ゴールドシップ産駒の「ブラックホール」などが有力候補に挙がっていますが、種牡馬だけでもワクワクしてしまうメンバーです。

これから絞っていきたいと思います。