「競馬を楽しむ◆廖頁呂卜をして!)

「競馬」は「勝ち逃げ」で勝てる!
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
今年も「勝ち逃げ」は夢を繋いでくれました!19-134(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 12月22日で今年の「勝ち逃げ」は終了いたしましたが、やっぱり「勝ち逃げ」が一番ですし、来年への希望と夢を繋いでくれました。

今年は研究員全員が海外競馬の見学に行けましたし、沢山の応援が集まった「凱旋門賞」は日本馬3頭出走でも勝てませんでしたが、また来年への応援旅行の費用を稼いでくれたと思います。

 

来年は「勝ち逃げ勝負」を完全に研究室とOB会でのみ行う事にしておりますが、「Pランク」の提供は6月まではこのまま続けたいと思っていますし、私も引退をして新しい生活をしたいと思っております。

今はただみなさんとは繋がっていたいので、記事だけはたまには書きたいと思っていますが、「創」(OB会会長)さんと「道大」(同副会長)さんにバトンを渡したいと思います。

これからもよろしくお願い致します。

 

 それでは「勝ち逃げ」の成績から掲載していきます。

◎12月21日終了「土曜日勝ち逃げ」

★関西合計+39,599,080円 ★関東合計+44,066,070円

☆東西合計+83,665,150円

 

◎12月22日終了「日曜日勝ち逃げ」

★関西合計+41,788,970円 ★関東合計+47,858,530円

☆東西合計+89,647,500円

 

成績的には日曜日が土曜日よりも600万近くプラスは多かったですが、マイナス1回分でひっくり返る金額ですからほぼ同等ですし、関西より関東が土曜日分よりプラスが大きかったです。

研究室でも今年から「勝ち逃げ」を始めた研究員が20名もいましたので、376万のフル勝負は禁止してすたーとをしました。

したがって、グループ買いでみんなの休みを多くして週休3日制を実施しましたが、来年は365日の半分は休めるようにして、PC工房「Room365」の仕事も在宅勤務中心に切り替えて下さいと、要望を出しております。

 

 

それぞれの担当者に「勝ち逃げ競馬」の事で質問や相談があれば、メールで問い合わせください。

メールは研究室のみんなが読めるようになっていますので、誰かが必ず返事をしてくれますので、お問い合わせください。

宜しくお願い致します。(会員等の募集はしていませんので御了承ください。)

 

 他にも「コロガシ」や「通常買い」や「的中し易いレース」の選び方なども、これまで沢山書いてきましたので、読み直してみて下さい。