「勝ち逃げの強さを再認識!」20-008(創)

  • 2020.01.14 Tuesday
  • 06:09

JUGEMテーマ:競馬

(昨日の朝7時の富士山、とても綺麗だったです。ボスと一緒に珈琲を飲みながら眺めてました!)

 

 13日は「勝ち逃げ」も無いので、ボス宅に寄り道して珈琲を飲みながら競馬を楽しみましたが、午後からは明日の準備もあるので研究室に顔をだしてから帰宅してメインレースを観戦しました。

研究室では新しく「勝ち逃げ研究チーム」の「龍」さんに会ってプラスを確認し、新しい「勝ち逃げ」の実験購入の集計も見せて貰いました。

これによって「勝ち逃げ」成績の素晴らしさを再認識したのですが、やはり私達の競馬は「勝ち逃げ」無しではこんなに長い間研究を続けられなかったと思います。

 

今年は20人もの新しい仲間が増えましたが、ボスの引退で「シゲ」さんと「吾郎」さんが中心に新しいシステム作りが始まっていますから、「勝ち逃げ」から脱皮できるかと思っていたのに、やっぱり「勝ち逃げ」から抜け出す方法はないようです。

実験購入の衝撃的なプラスは11日と12日だけで750万以上ですから、マイナス日が増えてもこれはもう確実に年間プラスが増えるというものです。

 

2日間とも軸はPランク1位で、3位・4位・5位・6位の4頭がヒモのマルチですから、3連複6点(オッズ12倍以下カット)、3連単36点(オッズ70倍以下カット)という購入です。

最初は軸固定制で実験してその結果からマルチにしたようですが、とんでもない結果になったという事です。

結果が発表されますので注目してください。

 

 現在の研究室は今年からすべて在宅での研究となりますので、ブログの管理等はOB会が行う事になりますし、OB会も3月一杯で研究室の運営から離れる予定ですので、ブログの中でのみとなります。

OB会は6人、現在の研究員は14名ですが今年3月には20名が加わり34名の大きなチームになりますので、それぞれ在宅で研究を続けるという事になりました。

大きく4つのチームに分けて1週づつ交代で管理を行うという事になっていますので、これからも宜しくお願いします。

 

競馬情報の提供はブログで行っていきますし、これからも情報発信はしていく予定ですので、みなさんもぜひご協力ください。

更に新しい「勝ち逃げ」にも注目してください。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM